旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

台湾・台北

あなたが旅行に行った年月

2017年3月

あなたが旅行に行った回数

6回

あなたの年齢、性別、職業

24歳、女性、会社員

一緒に旅行に行った人の人数

友人と二人

旅行の目的

観光網羅!

旅行中にいった観光スポット

九份

千と千尋の神隠しのモデルになった建物がある九份。伝統工芸のお土産屋さんや屋台を楽しみながら小道を進んでいくと現れる建物。夜の時間に行くとライトアップされとても綺麗で写真映えします。私たちは建物の中でおやつをいただきライトアップの時間までゆったりと過ごしました。
九份は登り坂や階段が多いですが、街並みやお土産、屋台の美味しい匂いを楽しむだけでもとても楽しい街です。屋台のおばさんおじさんはとてもフレンドリーで試食も楽しめます。お土産を買うなら間違いなくここをお勧めします!とても安いです!!

 

小籠包本店

小籠包は台湾の旅では欠かせないスポットでしょう!熱々でプリプリ、あっさり味の小籠包は何個食べても食べたくなるおいしさ。小籠包以外にもエビ餃子やカニ餃子など様々な種類がありモチモチプリプリを味わえます。そしてなんといっても出来立てで熱々!
現地の人もたくさん訪れる本店では、朝から行列が出来ていました。私はコーディネーターさんに予約をしてもらい朝方に入店しましたが、朝にもかかわらずお店の中は満員で外にも待っている人がたくさん。さすが本店だな〜〜と思いました。でもやっぱり現地の人が並んでも食べたいと思えるおいしさ!本店!さすがです。

 

国立故宮博物館

故宮博物館の前では兵士の交代式が行われていました。歩幅や手の角度など一糸乱れぬ様子は圧巻でした。とてもカッコいいです。写真撮影がokだったので写真を撮りましたが勤務中のため一切笑わずに対応していました。故宮博物館に入ると中はとても広く、様々な展示物がありました。1時間しか時間がなかったのでさらっとしか見れませんでした。もう少し時間を取った方が良かったなと反省しました。お土産物屋さんでは白菜のキーホルダーが飛ぶように売れていました。ただの白菜です。ちょっと不思議な光景でした。

 

十份

十份は九份の先にある街です。十份では灯篭飛ばしができます。自分の願いや想いを灯篭に書き、自らの手で飛ばすことができます。しかも線路の上で!電車はふつうに来ます。電車が来たら退いて、去ったらすぐ灯篭を飛ばす、また電車が来たら退いてとちょっと忙しかったのを覚えています。少し日が暮れた頃、空に浮かぶ灯篭をみて気持ちが穏やかになったのを今でも覚えています。色んな灯篭が空に浮かびとても綺麗でした。皆思い思いの言葉を託し、灯篭を飛ばしていました。灯篭を飛ばす際、きちんと膨れ上がるまでしっかり掴んでいなければならないため少し熱かったです。火傷に注意!

 

シーリン夜市

台湾と言ったら夜市で屋台飯!と思い夜市にも行きました。夜市では色んな屋台が並んでいましたが、直前に食べたものが重すぎて、何も食べられず残念でした。夜市に一番多かったのはソーセージが串刺しになって焼かれているものでした。あとは日本でもお馴染みの焼きとうもろこしもありました。奥まったたころには現地の方が多く食事をされていて、臭豆腐も売られていました。流石に食べる勇気は出ませんでしたが臭いだけはたくさん堪能しました。夜市は見るのも匂いを嗅ぐのも楽しくて、お腹いっぱいの状態でも十分に堪能できました!お腹が空いた状態で行きたかった…

 

旅行にかかった費用

旅費:約5万
ホテル:約2万
お土産代:約1万円
(パックプランのため、旅費に食事代等含む)
合計金額:8万

観光へ行く人へのアドバイス

台北の観光地は階段や登り坂、結構歩かなければならないところが多いので、動きやすい服装がいいと思います。また食べ物が美味しくてついつい食べ過ぎてしまうので、ゆったりしたパンツがいいでしょう!観光も食べ物もとても楽しめる台湾ですが交通がかなり荒いです。運転手さんの運転も…少し怖いと感じることがあるかもしれません。特に九份に行く際は断崖絶壁のようなところを猛スピードで運転されますので、酔ってしまいやすい方は酔い止めをお勧めします。ついつい食べ過ぎてしまうので胃薬もお勧めしておきます。台湾の方はとてもいい人で、フレンドリーな方が多いので旅行中の現地の人とのふれあいも楽しめます!お土産物売り場の方と仲良くするといいことがあるかも!