旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

ベトナム ダナン

あなたが旅行に行った年月

2019年5月

あなたが旅行に行った回数

7回

あなたの年齢、性別、職業

28歳、女、専業主婦

一緒に旅行に行った人の人数

旦那と二人

旅行の目的

ビーチでゆったりリフレッシュ

旅行中にいった観光スポット

ミーケービーチ

ダナンに着いてすぐに向かったのはミーケービーチ。ビーチ沿いのホテルに宿泊していたので水着に着替えて出発!道路を渡ればすぐに海!…しかし、信号もなければ横断歩道もない。車バイクは途絶えることなく次々やってくる。日本では経験しない光景にどうすればよいかわからず暫く佇んでいました。結局、無理やり横断していった外国人観光客の方の後ろをついて歩いて渡りました。
ビーチにつくと一面の青い海に感動!砂浜も白く水平線もとても綺麗でした。長時間の飛行機で疲れていたのでビーチチェア(1台200円程)をレンタルして2時間ほど熟睡。さわやかな風、波の音を感じながらの最高の睡眠でした。
波自体も緩やかで遠浅なビーチなので小さな子ども連れの方にもおススメです。

 

ハン市場

ダナンの2大市場の一つハン市場。
二階建てになっており、一階では食料品、二階では洋服・雑貨が中心に売られています。
食料品はドライフルーツなどの乾燥物を量り売りしている所が多かったです。
洋服はリゾートスタイルのシャツやワンピースが中心に売られています。一緒に行った旦那とお揃いでワンピースとシャツ、ハーフパンツを購入。値切るとだいぶ安くしてくれました。3点で1500円ほどでした。しかし残念だったのはホテルに帰って袋から出してみるとハーフパンツがない!!その場できちんと確認しておけばよかった…と、後悔です。

 

バーナーヒルズ

ダナンのテーマパークでもあるバーナーヒルズ!ホテルから安全と言われているビナサンタクシーで向かいました。途中バーナーヒルズのチケット売り場にも寄ってもらいました。(バーナーヒルズとは少し離れた場所にあります)
到着してすぐ、一番のお目当てであるゴールデンブリッジに向かおうとしましたが広すぎるあまりしばらく迷子状態でした。無事到着すると目の前に大きな手!写真映え抜群でした。その日は残念ながら曇っていたので橋からの景色は見えませんでした。
バーナーヒルズに行ったら是非乗ってほしいのがジェットコースター!バーナーヒルズのジェットコースターはなんと手動!自分で速さを調節しながら楽しむことができます。ジェットコースターが苦手な私でも楽しむことができました。1人乗りと2人乗りが選べます。

 

ホイアンのランタン祭り

とても綺麗で美しいランタン祭り!街のあちこちにランタンが飾られとてもロマンチックです。ダナンからは車で30~40分程かかりますが、行って損はない場所です!
おしゃれな雑貨屋さんやカフェも多く、1日中楽しめます。
有名なチョコレート専門店Pheva Chocolateもあります。好きな味のチョコレートを自分でセレクトでき、箱も好きな色が選べます。お土産に買って帰ったのですが、どの味も美味しく大好評でした。
ひとつ残念だったのが帰りのタクシーがなかなかつかまらないことです。途中雷雨になり、軒下で休みながらタクシーをキャッチしようとしたのですが、ダナンと比べタクシー自体の数も少なく、見つけたとしても契約済みのタクシーばかりでした。チャーターしていくと良かったと思います。

 

五行山

ダナンのパワースポットでも知られる五行山。有名な観光地なので、そこまで服装も気にせずワンピースにサンダルで行きました。が、これが失敗。途中までエレベーターで行ったにもかかわらず、歩く歩く歩く。階段も多く、興味本位で入った洞窟では急斜面の崖を岩をよじ登りながら上へと上りました。五行山へ行くならパンツスタイルにスニーカーがおススメです。一番の見どころであるトゥイソン洞窟はとても神秘的で空気も透き通っていました。穴から差し込む日の光がとても綺麗でした。

 

旅行にかかった費用

旅費:約8万円(ホテル代込)
観光・レジャー代:約3万円
食事代:約2万円
お土産代:約2万円
合計金額:15万円

観光へ行く人へのアドバイス

ダナンは人気急上昇中のリゾート地ですが、本当に海もきれいで物価も安く、ご飯も美味しいので最高の旅先です。
しかし、衛生面は良いとは言えないのでお腹を壊さないよう整腸剤は必ず持って行ってください。また、氷が解けないうちに飲む(できることなら氷なしを注文)生ものは避けるなどして体調管理をしてください。