旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

ハワイ、ワイキキ

あなたが旅行に行った年月

2017年6月

あなたが旅行に行った回数

40回

あなたの年齢、性別、職業

41歳、女性、自営業

一緒に旅行に行った人の人数

ひとり旅

旅行の目的

観光、リフレッシュ、休暇の利用

旅行中にいった観光スポット

シナボン

リラクゼーションが済んだらお腹が空いてきます。ハワイまできてファーストフードなんて食べたくないと思いますよね、ですが、ハワイのマクドナルドのパイナップルはおすすめできます。日本ではまず食べられないレベルの味です。そして、ハワイでの軽食、B級スイーツというとシナボンというお店がおすすめです。
メニューはドーナツなど甘党のスイーツですが、芸能人もよく利用するという有名店です。
ボリューム、お味ともにハワイらしいスイーツがいただけます。

 

アクエリア

アクエリアスという飲料水の名前ではなくmアクエリアというアロマテラピーのサロンになります。ハワイのリラクゼーションといえばロミロミをイメージされますが、アクエリアではアロマトリートメントをアヴェダの製品で受けられるのです。アヴェダはすでに日本在住者にも認知されているブランドですが、こちらの製品で施術を受けられるということも珍しく、特にフェイシャルコースは日本にも少ないサービスです。サロンはホテルのような高級感はありませんが、清潔なこじんまりとした空間でした。アヴェダの愛用者だからこそ落ち着くということもあるそうです。

 

ドールプランテーション

ドールプランテーションは有名でパイナップル農園プラス観光施設という名所です。ソフトクリームが美味しいと有名ですが、いろんなものが置いています。ここを訪れた目的は、ワイキキをスタートしてノースショアーでのドライブ目的でした。
ハワイのパイナップルを食べるとその美味しさに感動しましたので、農園を見たいと思い、訪れたのです。外観的にも綺麗な農園施設でドライブコースはハワイっていう気分が楽しめます。パイナップル迷路は面白いです。

 

セネターフォング植物園

セネターフォング植物園はあまり知られていない植物園ですが、山間部にある広大な敷地の植物園。ヤシの木などは自然に見せており、魅力的でした。とにかく広大な面積ですからトラムで移動することができます。植物の種類は100以内ですが、ハワイの自然を上手に生かした植物園でした。植物園や自然に触れたいという人にはおすすめです。ワイキキ市内の植物園では遠い方ですからたっぷり時間をとってアクセスするといいでしょう。

 

マツモトグローサリーストア

レインボーかき氷が美味しいです。アイスもありました。このお店自体は年季のある店です。ハレイワに位置しており、ちょうどプロテスタント教会の道路を挟んで向かい側に立地していることもあり、わかりやすいです。ちなみに、向かいのプロテスタント教会も観光名所となっており、何とも言い難い雰囲気の建物ですから、外観だけでも一見の価値があります。カメハメハハイウェイにありますから、ドライブついでの休憩に使いました。

 

旅行にかかった費用

旅費:約7万円
ホテル:約3万円
観光・レジャー代:約3万円
食事代:約1万円
お土産代:約1万円
その他:
合計金額:15万円

観光へ行く人へのアドバイス

雨季はすぎていましたが、ホテルを格安にしてスケジュールも安いプランを選びましたので、遊びの費用以外はいつもより抑えられました。
一人旅では食事はジャンクフードが多く、費用も抑えめです。ファーストフードを利用することが多いですが、ハワイのパイナップルは絶品でしたからぜひおすすめしたいです。