旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

ハワイ、ワイキキ

あなたが旅行に行った年月

2016年

あなたが旅行に行った回数

40回

あなたの年齢、性別、職業

41歳、女性、自営

一緒に旅行に行った人の人数

親子3人

旅行の目的

親子水入らずでリフレッシュ

旅行中にいった観光スポット

ワイキキデラックスサブマリンアドベンチャー

ワイキキデラックスサブマリンアドベンチャー、海に潜ることができなくても家族とともに海中遊泳をエンジョイできました。乗船時間は1時間以内ですからちょうどいいくらいでした。我が家はワイキキショッピングセンターで申し込みを行いましたが、日本語が話せるスタッフも乗船するという条件も安心材料でした。海中の透明度はそこそこでしたが、周囲の魚などは潜水艦に慣れているようでした。家族全員の思い出となったので選んで良かったです。

 

カイルアビーチ

ワイキキからドライブで30~40分程度で当着しますが、人はワイキキビーチのように過密ではないのでとても気持ちよく遊びました。海の透明度はそこまで期待できませんでしたが、周辺に何も隔てるものがなく開放感がありました。ビーチは広く、遊泳もできますが砂浜でのんびりという人が大半でした。砂浜を歩いたりするだけでも気分爽快になるので天気がよい日はおすすめです。
やはり雨季は悪天候になる時間があるようですから要注意です。
お手洗いと駐車場がそろっており安心でした。

 

マツモトシェイプアイス

マツモトシェイプアイスは結構有名です。地元でも有名なメニューがレインボー氷です。日本のものと比較して氷が違いました。
溶けにくい口当たりで水の味も違います。ハレイワまでアクセスしなければ食べられませんが、ハレイワまで行ったのであれば、ぜひに食べて欲しいという一品です。
私たちが来店した時は店の周辺にまでお客さんが大勢賑わっていました。ハレイワの街の雰囲気がより美味しくさせているのは間違いないでしょう。

 

ハワイアンウオーターズアドベンチャーパーク

ハワイアンウオーターズアドベンチャーパークという名のテーマパークです。いわゆるプールですが、広大な面積に多種多様な施設が楽しめます。
利用料金はそれなりに高く、多種多様なプールを楽しむほどコスパがよくなっています。一応はゲームセンターもカフェもありますが、子供は一日中楽しめます。
営業時間がシーズンにより差があるので要注意です。帰りはかなり体力を消耗していますから、送迎を利用するといいですよ。ただし送迎付きの料金はアップします。

 

クヒオビーチ

ワイキキに位置しており宿泊先ホテルからも近いという好条件で遊びに向かいました。プリンスクヒオ像があるところです。
お手洗いもあり、いろいろビーチ遊びに必要なものはレンタルすることもできるのです。カラカウア大通りに面しており便利ですが、一部分は防波堤が設置されているので、観光客よりも地元のかた?かあるいは慣れた人が多いようでした。景観はビルが目の前に際立ちますが、それでも波打ち際では浅瀬で子供の遊戯にはちょうどいいです。

 

旅行にかかった費用

旅費:約7万円
ホテル:約3万円
観光・レジャー代:約3万円
食事代:約1万円
お土産代:約1万円
その他:
合計金額:15万円

観光へ行く人へのアドバイス

ハワイは利用料を惜しまなければマリンスポーツも体験させることができるのですが、節約を思うとクヒオビーチパークでの浅瀬で遊ばせるという方法もあります。
防波堤の前なら浅瀬で波打ち際も波は緩やかです。よほどの大波がないことには安心です。