旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

オーストラリア・ケアンズ

あなたが旅行に行った年月

2019年3月

あなたが旅行に行った回数

2回

あなたの年齢、性別、職業

24歳、女性、営業アシスタント

一緒に旅行に行った人の人数

友人と二人

旅行の目的

アクティビティ・観光を通じて大自然や動物に触れあうこと

旅行中にいった観光スポット

パロネラパーク

ジブリ作品「天空の城ラピュタ」のモチーフにもなったと言われている、撤退雨林のジャングルです。実際に訪れてみるとラピュタの音楽が流れているなど、ジブリ好きにはたまらない空間。そんな場所にお城を創設したのはスペインからの移民「ホゼ・パロネラ」氏だそうです。パーク内にはホゼがこの場世に建設すると決まるきっかけとなった滝もあり、ぐるっと散策し所要時間が1時間ほど。
夜はお城がライトアップされ、幻想的な空間に足を踏み入れます。進んだ先には真っ暗な空間があり、そこで目を開けて空を見上げると、宝石箱のように散りばめられた星空が広がっています。ここで見た星空は、忘れられないひとときとなりました。

 

キュランダコアラガーデンズ

世界遺産の熱帯雨林に包まれる「キュランダ」の街。その中でコアラを抱っこできる動物園です。コアラを抱っこできる時間は一瞬ですが、日本国内では体験できない貴重な経験なので、非常におすすめです。スタッフもとても優しく、抱っこの方法を教えてくれます。カメラや携帯で撮影もできるので思い出に。キュランダの街の中にはカラフルで可愛いショップも多いので一日楽しむことができます。ケアンズからの移動には世界の車窓からのオープニングに使用された、キュランダ鉄道に乗車することも。大自然に囲まれた中、鉄道に揺られて有意義な時間を過ごすことができました。

 

ミコマスケイ

グレートバリアリーフにある数々の島の中でも「手つかずの最後の楽園」と呼ばれる島。人間の手が加えられ整備された島々もありますが、ここはありのままで、白い砂浜・青い透き通った海を満喫できます。真っ青な海は絵の具で塗ったかのような綺麗さで、絶景が広がります。シュノーケリングやスキューバダイビングの体験も豊富で、実際にここでダイビングを体験しました。初めてのダイビングでしたが、日本人のインストラクターについてもらい海の中を堪能。サンゴ礁やカクレクマノミも多くの魚、ウミガメ等を目の前で見ることもできます。もう一度訪れたら、ミコマスケイに行ってダイビングを体験したいと思うほど楽しかったです。

 

Ochre Restaurant

海が目の前のレストラン。オーシャンビューの席で景色を楽しみながら美味しいディナーを楽しめます。数々の賞を受賞しているアボリジニの伝統的な料理。日本人も食べやすい味付けでした。お値段もリーズナブルではありませんが高すぎず、旅行で利用するにはピッタリなレストランかと思います。訪れた当日は友人の誕生日翌日でした。そこで当日レストランのスタッフに「バースデープレートを用意したい」と伝えたところ、快く引き受けてくださりました。デザートが乗ったプレートにメッセージが書かれ、タイミングよく出てて、サプライズも成功でした。

 

ナイトマーケット

お土産が沢山売ってあるショップが集結しています。フードコートのような様々な料理をテイクアウトして食べるスペースもあります。ケアンズの中心地にあるのでアクセスも非常に便利な好立地。お土産以外にも、雑貨を売っている店舗やマッサージなどを受けられるお店もあります。夕方ら夜にかけて多くの人で賑わいます。店員さんの中には日本人もいてとても親切に、オーストラリアのおすすめスポットを教えてくれたりと安心します。現地の方も親日家が多いので、旅行しやすい街でした。

 

旅行にかかった費用

旅費:約7万円
ホテル:約2万円
観光・レジャー代:約6万円
食事代:約3万円
お土産代:約2万円
その他:
合計金額:20万円

観光へ行く人へのアドバイス

日本と季節が真逆なので、服装の調節ができる格好で飛行機に搭乗することをお勧めします。実際に行ったのは3月でしたが、オーストラリアは雨季で、ジメジメしていて日本より暑かったです。現地に到着してからすぐに脱ぐことができる、パーカーが画期的でした。時差はほとんどないので、その点は心配ありません。