旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

ハワイ、ワイキキ

あなたが旅行に行った年月

2018年4月

あなたが旅行に行った回数

40回

あなたの年齢、性別、職業

41歳、女性、自営業

一緒に旅行に行った人の人数

実の母親と2名

旅行の目的

安い時期に気分転換

旅行中にいった観光スポット

ハナウマベイ

遊泳目的で行きましたが雨季という時期の影響から時折雨が降る始末で、頻繁に屋根を求めて避難していました。雨が降ったあとの海中は濁り、とても魚が見れる状況ではありませんでした。雨のあともかなり冷え込みましたし、いいことがないように思えましたが、帰りはさっぱりと晴れてくれたので大変美しい景色を眺めることができました。
景色は、坂の上から見るとハナウマベイが全体に見下ろせました。バスでアクセスしましたが、バスを待っている時間が少しありますので、景色を堪能するチャンスでした。

 

ワイキキビーチ

宿泊ホテルがワイキキビーチのそばに位置していたので、頻繁に散歩にで歩きました。午前中と夕方に散歩した時は、曇る空でしたので海は透明度はありませんでした。
やはり雨季のシーズンは1日のなかでも頻繁に雨が降るので、それが夕立だとしても景観や寒暖差に影響を及ぼしているようでした。
ワイキキビーチの端の方なら観光客も少なく、堤防?防波堤近くでしたのでゆっくりと散歩ができました。砂浜が深いので靴は選んでいく必要があります。

 

クジラ鑑賞ツアー

これは、ハワイの大手旅情会社で現地で申し込みを行いました。朝一にあるホテルの駐車場に集合してバスで舟乗り場まで移動して出発したのですが、あいにく、目的のクジラを見ることがありませんでした。お天気は晴天でしたが、欧米人の体が日本人に比較してかなり大きく、船の前方を占領して動かない、譲らないという状態でした。
他に人に譲るという精神はないようでかなりへこみました。料金にはお茶代も含まれていり、船内のテーブル上でドリンクとケーキをいただいて下船しました。
海はとても綺麗でした。

 

ヒルトンホテルのスパ

ヒルトンホテルのスパは宿泊者以外のお客さんも受け入れていたので利用しました。現地で明日の利用でと予約したら、空いていました。
受付の女性は日本人らしい方でしたが、顔じゅうにニキビができておりストレスが強いんだろうねと、母親とも言い合っていました。
当日はロッカールームで着替えて、プールやジャグジーを自由に利用できるのですが欧米人の利用者も多く、サンデッキで待機していてもすごく待たされました。
その上寒くなってきたこともあり、エステの時間まですごく長かったです。

 

ホノルル動物園

母が一度行ってみたいというので、スケジュールに組み込みました。アクセスはバスで移動しましたが雨季で助かりました。
ホノルル動物園に飼育されている動物の種類は一般的ですが、みなのびのびとしているように見えましたね。飼育の環境が広い、観光客が少ない、気候の影響が大きいのだと思われます。成人のお客さんもいましたが、日本でいうとサファリパークのような動物園と言えるので、とても面白かったです。一見の価値ありという動物園でした。

 

旅行にかかった費用

旅費:約10万円
ホテル:約6万円
観光・レジャー代:約5万円
食事代:約1万円
お土産代:約2万円
その他:
合計金額:24万円

観光へ行く人へのアドバイス

日本人というとハワイへは行き慣れているのでしょうけども、雨季の季節は旅費が下がっているのでお安く渡米できました。
その分、ホテルやスパの利用で散財していますが、それでもシーズン中に旅行するよりも混雑を避けられたりしてお得な多いです。