旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

アメリカ カリフォルニア ラスベガス グランドキャニオン

あなたが旅行に行った年月

2018年5月

あなたが旅行に行った回数

3回

あなたの年齢、性別、職業

40歳 男 在宅ワーカー

一緒に旅行に行った人の人数

父、母と三人

旅行の目的

一度あこがれのアメリカに行ってみたかった。

旅行中にいった観光スポット

カリフォルニア市街

JTBのツアーで行ったのであちこち行きました。
最初に行ったゴールデンゲートブリッジが印象的です。
大きいく赤い橋は迫力がありました。
飛行機の疲れでカリフォルニアはあまり楽しめませんでした。
カニがとれるのが有名な場所ではかなりイライラしてしまいました。
有名な坂道ロンバードストリートを歩きました。
これもやはり眠くて疲れていたので途中で坂道を戻りました。
基本カリフォルニア市街では楽しめませんでした。
ゆっくりのんびりしたかった。次の日からは楽しくなるのですが。

 

カリフォルニア州 ヨセミテ公園

バスで長距離移動しました。
日本に似ている川などの風景がありました。
あるていど自由に行動できました。
似たような建物が多く集合場所がわからなくなりましたがなんとか戻れました。
人懐っこいリスがいたのがかわいかったです。
弁当の葉っぱをあげたけど本当はいけないらしいです。
とちゅう茶色くなって木が倒れている林がありました。
ここの公園は山火事が多く、その当時に燃えてしまったそうです。
バス移動が5時間くらいはあったと思います。
アメリカは広大だな、と感じました。

 

ラスベガスメインストリート

飛行機でラスベガス空港に行ったのですが、とても複雑な空港で絶対にひとりでは行けないな、と思いました。
ラスベガスは砂漠地帯なのでとても暑いです。
暑いというより熱い、に近いかもしれません。
セクシーな女の人や、かなりふくよかな女性がいたのが印象的です。
バットマンなどのコスプレをしている人がいましたが、写真を撮るとお金を取られるらしいです。
メインストリート以外を通ると、かなり治安が悪いらしく、まっすぐ進んで戻るだけでした。
日本のテレビでは放送しないだろう、個性的な通行人が多かったです。

 

ラスベガス ホテル内のカジノ

本当はラスベガスではカジノはやらない予定でしたが、ホテル内にあったのでためしに5ドルスロットマシンで使ったら一気に5倍くらいになってしまいました。
ビギナーズラックだと思います。
本当は本格的なポーカーやルーレットやブラックジャックをやりたかったけど、初めての場所だし、英語もわからずでやる勇気はありませんでした。
その後、20ドルだけ使って、夜にスロットマシンめぐりをしました。
最初にあたりが出たけどその後はお金が減っていきました。
この旅行で一番楽しい時間でした。

 

グランドキャニオン

旅行の終盤のスポット、グランドキャニオンの途中で通った、赤茶けた大地のアンテロープキャニオンが印象的でした。
いかにもハリウッド映画に登場しそうな、風景でした。
アンテロープキャニオンではバギーに乗って洞くつまで行きました。
バギーはものすごく揺れて、スマホを落としそうで怖かったです。
洞くつでは上の穴からのさまざまな光の模様がキレイでした。
特に龍の目に見える所が印象的です。
グランドキャニオンでの朝日が見れていい思い出です。
天気に恵まれて運がよかったです。

 

旅行にかかった費用

JTBのツアーで細かい旅費はわかりませんが
ひとり35万円かかりました。
買い物代は4万円位です。

観光へ行く人へのアドバイス

とりあえず、英語がしゃべれないからアメリカに行けない、ということはありません。
その場の状況で少しはコミュニケーションが取れるし、ふつうの観光なら買い物くらいだと思うので、むずかしい英語は必要ないです。
むしろ度胸のほうが大事です。
アメリカは楽しい国ですが治安の悪いところもあるので気をつけて楽しんでください。