旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

アメリカ ニューヨーク

あなたが旅行に行った年月

2018年6月

あなたが旅行に行った回数

30回目

あなたの年齢、性別、職業

42歳、女、研究職

一緒に旅行に行った人の人数

1人

旅行の目的

BANANA FISHの印象に残るシーンを巡る

旅行中にいった観光スポット

セントラルパーク

ニューヨークには仕事で行きました。なので、仕事の合間や終わった後の時間にアクセスが良い場所から制覇していったので、巡ったのは漫画で出てくる順番とはバラバラになっちゃいました。でも贅沢はいっていられません!ニューヨークに行ったならセントラルパークに行かねばです。セントラルパークはマンハッタンの真ん中あたりにあるめちゃくちゃ広い公園です。6月なので気候も良く、緑が爽やかです。広大な芝生のあちこちに水着姿で横たわり日光浴する人々が・・。肌を焼きたくないアラフォーには信じられない所業です。
ああ、ここでアッシュはブランカに別れを告げたんだなぁ・・とベンチに座って30分浸ってきました。
ついでに(失礼)、ストロベリーフィールズ、ジョンレノン記念碑も見ましたよ。

 

アメリカ自然史博物館

セントラルパークから歩いてアメリカ自然史博物館に向かいました。18時前には閉館してしまうため、凄い勢いで歩きました。やっぱり圧巻なのは漫画の表紙にも描かれた巨大な恐竜の化石!恐竜の全身骨格化石が数多く揃っている博物館は世界でも少ないんじゃないでしょうか。次はやっぱり海の部屋。アッシュがゴルツィネ・ブランカ・月龍と戦闘を繰り広げた場所です。これまた大きなクジラの模型が天井からぶら下がっています。同じアングルから眺めて、漫画と一緒だ~と感動。
この博物館は化石や動植物の展示がとにかく多く、家族連れも一人でもカップルでも楽しめる素晴らしい観光スポットです!次はナイトミュージアムツアー、行ってみたいです。

 

タイムズスクエア

自然史博物館前からYellow cab(タクシー)に乗り、タイムズスクエアに向かいました。タイムズスクエアは言わずと知れたマンハッタン随一の繁華街。夜はところせましと掲げられている看板のネオンキラキラで有名なNew Yearカウントダウンする場所です。漫画だとカーネギーホールでフィガロを鑑賞した後、リムジンでアッシュとゴルツィネが通った通り(この時アッシュは薬でよく目が見えない状態なんですけど)、光の波でタイムズスクエアを通っているんだなと察してる場面です。
見どころはやっぱりブロードウェイミュージカルが上演されているシアターですね。これまた時間が無いので、ミュージカルは見れませんでしたが、歩いているだけで活気と熱気を感じることができました。

 

地下鉄イースト・ブロードウェイ駅

次の日は自由の女神像を見るため(本当はアッシュと英二が乗ったスタッテン島フェリーに乗りたかったけど)バッテリーパークへ。遠くに見える自由の女神像を眺めた後、地下鉄を何度か乗り換えてFライン、イースト・ブロードウェイ駅へ!コニーアイランド行きの地下鉄でアッシュとオーサーが死闘を繰り広げる、漫画前半の見どころの一つです。いやーこの時のオーサーは手段を選ばない卑怯な奴だったなーとか、結局銃撃戦からの1対1での決闘という、胸があつくなる場所です。本当はコニーアイランドまで乗ってみたかったんですが、時間も無いためぐっと我慢して地下鉄を見送りました。

 

ニューヨーク市立図書館

この図書館はBANANA FISHファンとしては外せない場所です。アッシュは一人になりたいとき、勉強したいとき、英二と喧嘩して凹んでいるときに必ず訪れる場所、またクライマックスで最期を迎える場所でもあるんです。
建物自体も美しく、中に入ると本当にここは図書館?と思うほどです。やはりみどころは「ローズ中央図書室」です。天井のシャンデリア、アーチ形の窓、重厚なデスク・・。観光客でも利用可能で、椅子に座って雰囲気を存分に味わうことが出来ました。Kindleに電子版の漫画をダウンロードして持っていたんですけど、泣いてしまうので読むことはできませんでした。何時間でもいられます!
私はこちらのギフトショップでお土産を買いました。図書館のシンボル、ライオンの像のグッズやハイセンスなオリジナルグッズを買うことができるのでお勧めです。

 

旅行にかかった費用

旅費:約30万円
ホテル:約6万円
観光・レジャー代:約1万円
食事代:約2.5万円
お土産代:約1万円
合計金額:40万円

観光へ行く人へのアドバイス

6月だったので新緑が鮮やかで、日差しで汗ばむくらい天候にも恵まれ聖地巡礼には願ってもない気候でした。ホテルやレストランは震え上がるほど寒いぐらいエアコンが強いのでカバンに羽織るものを入れておくことをおススメします!
ニューヨークは活気あふれる街で、歩いているだけで元気になれます。見どころも多いし、食事も美味しかったです。バーニー・グリーングラスというベーグルサンドが有名なお店でテイクアウトしたのですが、ぎっしりの具(サーモン、クリームチーズ)ともっちりベーグルが忘れられません!