旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

フランス

あなたが旅行に行った年月

2010年1月

あなたが旅行に行った回数

5回目

あなたの年齢、性別、職業

30歳、男、SE

一緒に旅行に行った人の人数

友人達三人

旅行の目的

世界遺産巡り

旅行中にいった観光スポット

モンサンミッシェル

モン・サン=ミシェルは、フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島でそこには修道院があります。
ここも観光スポットとして、連日数多くの国から観光で来るお客さんたちがいるところなので、ここにいると様々な国の人たちの顔を見ることができるかもしれません。
街並みが美しく歩きやすかったところでした。フランスと言えばここじゃないかと言われている位のところであってさすがと思えるようなクオリティーのところでした。
ここに来たことによりフランスに旅行に来ているんだなぁと改めて思うことができました。

 

凱旋門

エッフェル塔の近くにあり観光バスで見にいきますたが凱旋門は見るのは初めてだったので良いものが見れてよかったです。名前だけは昔から知っていたのですが実際に生で見るとなるとこういうものかと言う感じでした。
実際凱旋門の近くまで行くとそろそろ見ることができると期待を込めていました。
バスでだんだん近づいてくると遠くの方から見えてくるわけですがだんだん近づいてくる感じが楽しく見ていくものとしてポイントが高くなりました。
どういうものなのか見に行くのが楽しみでしたが建物の目の前まで来ると感銘を受けてよかったです。

 

ルーブル美術館

モナリザの微笑目当てでルーブル美術館には行きましたが生で見ることができました。しかしかなり遠いところからでしか見れないような決まりになっていたため少し残念でした。とても貴重な作品になっているので遠くからでないと見れないと言う決まりになっているのだと思いますが、それでも少し残念でした。
近くでは見れないような決まりになっているため数多くの観光客たちはたくさんそこに集まり遠くからこの歴史的な作品を見ていると言うような感じでした。なのでせっかくきたのですから、そのようなところはもう少ししっかりして欲しかったなという想いでした。
モナリザは上半身のみ描かれている作品なので、こういう感じかと言う思いで見ていました。

 

エッフェル塔

フランスといえばエッフェル塔だということがわかると思いますが、非常にここは見ごたえがありましたしとても懐かしい思い出として残っています。今思い返してもとても素晴らしいところに行けたらと言うような感じで思い出に残っています。またエッフェル塔のグッズなども数多く売っており、ツリーを手売りしている人もいて「ツリー、ツリー」など言いながら一方的に観光客に話しかけている外人もいました。
また写真撮影などは禁止されているので(私が行ったときの10年前はそうでしたが今はどうなるかわかりませんが今でも多分写真撮影は禁止されていると思いますが)、間違えて撮らないようにしておいた方が良いです。
せっかく来たのですからエッフェル塔の中にも入ろうかと思ったのですけれども時間がなくなってきていたので、この時は中には入りませんでした。
エッフェル塔は日本なら東京タワーに匹敵する位のところだと思いますし、歴史も100年以上あるタワーなので本当に見ごたえがありましたし、なかなかいいところにいると気分が良かったです。
エッフェル塔は周りに観光グッズなどが売っている店が数多くありますので、どのようなものが売っているかどうかいくつか店をはしごして見ていきました。
見ごたえがあるものを見た後は、お土産などを買っておくのも良いのではないでしょうか。

 

シャンゼリゼ通り

シャンゼリゼ通りも有名なところですし、ここも観光客が多いところです。なかなか歩いていて良い街並みでしたし、のんびりとした雰囲気が漂っているようなところでもありました。またおしゃれな街並みが並んでいるんじゃないかと感じられました。
また夕方から夜に来るとライトアップもとても綺麗ですしライトアップの中で街並みを見ていくと、目に焼き付けていけるような光景を見ていると言うような感じでよかったです。フランスらしい街並みだったと思いますし、フランス旅行に来て良かったと思いました。
街並みを見ているだけでも日本とは違う国なのでとても楽しいです。どのような店があるのかと言う感じで見ていても楽しいですし、よかったです。

 

旅行にかかった費用

旅費:約9万円
ホテル:約2万円
観光・レジャー代:約3万円
食事代:約1万円
お土産代:約1万円
その他:
合計金額:16万円

観光へ行く人へのアドバイス

フランスはとても行きやすい国の1つだと思いますし、海外旅行ならどこがいいかと言うとフランスを選ぶ人も多いのではないでしょうか。まずフランスは性格の良さそうな人が多いですし、楽しい国だと思います。
フランスのパリはいちど行っておきたいところでした。イタリアとフランス私は特にいちど行っておきたいと思っていましたし、ヨーロッパには今まで行ったことがなかったのでヨーロッパに行くとしたらフランスかイタリアのどちらかには行こうと思っていました。そして10年前に行けたので満足していると言うわけです。
フランスはとても住みやすいところだと思いますし魅力的なところは数多くあると思います。フランスに海外から移住してくる人もいるわけですからかなり魅力的な国なのだと思います。