旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

シンガポール

あなたが旅行に行った年月

2019年8月

あなたが旅行に行った回数

13回目

あなたの年齢、性別、職業

46歳、女性、会社員

一緒に旅行に行った人の人数

家族4人

旅行の目的

ホーカー巡り

旅行中にいった観光スポット

サルタン・モスク

サルタン・モスクは、アラブストリートにあるイスラム寺院です。シンガポールには数々のモスクがありますが、その中でも最大だと言われています。中には10時から16時の間なら入ることができます。12時から14時まではお昼の時間なので入ることはできません。腕や足などを出していると、入ってすぐのところに係の方いて、すぐにワンピースのようなものや、スカートのようなものを無料で貸してくださいます。壮大な寺院で、日本のお寺とはまた違った雰囲気なのでおすすめです。

 

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールはセントーサ島の中にあります。私達はモノレールには乗らずに歩いて橋を渡りセントーサ島に行きました。距離もそれほどないので、ゆっくり海を見ながらというのもいいと思います。ユニバーサル・スタジオ・シンガポールはとてもコンパクトでした。平日に行ったので全部回れるかと思ったのですが、人が多く、待ち時間が長かったため、あまり回ることはできませんでした。開始時間と同時に入り、ターミネーターに並びましたが、90分待ちでした。ジュラシックパークは夕方乗ったのですが120分待ちでした。終わりの時間が18時なので、消化不良のまま終わってしまいました。

 

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク

アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークはセントーサ島の中にあります。チケットは予め購入していきました。流れるプールはアドベンチャー・コーブ・ウォーターパークの外周をぐるっと回っているような感じで、大きな浮き輪が貸し出されているのでそれを使うことができます。途中、洞窟があったり、エイのいる水槽のところを通ったりと、とても楽しむことができました。また、熱帯魚と泳ぐシュノーケリングもあります。これはとても人気で30分ほど待ちました。ウオータースライダーはたくさんあり、日本ではないような激しいものもあるので、楽しめること間違いなしです。

 

Jewelは、チャンギ空港の横に併設されている施設です。大きな滝が有名なので、ぜひ行ってみたいと思っていました。チャンギ空港からは歩いていくことができます。滝はかなり壮大で、いろいろな階から観ることができます。それぞれの階で見え方が違うので、時間があればいろいろ行ってみるのもいいと思います。夜はライトアップされているので、その時間帯に観るものいいかもしれません。また、ショップも充実しているので、滝だけではなく楽しむことができます。

 

リトルインディア

リトルインディアにはムスタファセンターという大きなスーパーがあります。ゆっくり見ていると時間がなくなってしまいそうです。我が家ではここでお土産をまとめて購入しました。とてもお安くなっているので、おすすめです。しかも24時間やっています。リトルインディアのホーカーではカレーが多くみられました。やはり本場のカレーは美味しく、辛さもそれほどではありませんでした。ナンはその場で焼いてくれ、香ばしくて美味しかったです。

 

旅行にかかった費用

旅費:特典航空券を利用
ホテル:約11万円
観光・レジャー代:約7万円
食事代:約2万円
お土産代:約2万円
その他:
合計金額:22万円

観光へ行く人へのアドバイス

シンガポールではEZ-Linkを使って地下鉄やバスに乗って移動しました。地下鉄は2分おきぐらいにきますので、移動手段としてはおすすめです。また、EZ-Linkは日本でいう
sukkaのようなものなので、これがあると乗り降りがとても楽です。