フィリピンセブ島へ初めての海外旅行で両替損をした話

旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

フィリピン セブ島

あなたが旅行に行った年月

2016年1月

あなたが旅行に行った回数

1回目

あなたの年齢、性別、職業

27歳、男、サービス業

一緒に旅行に行った人の人数

単独、現地で合流

トラブル体験をした場所

国内空港の両替所

トラブル内容

フィリピンへの単独1ヵ月ほどの旅行での出来事。 旅の内容としては最初2週間を現地の日本人が経営する英語学校への短期留学。 その後2週間は無計画で現地の観光地を回る予定でした。 海外自体が初経験の自分としては右も左も分からない状態で計画を組んで飛び込んでみました。

出国に当たって日本円しか持っていなかった自分は国内の空港、現地のショッピングモールや空港に両替所があることを調べていたので搭乗前に空港内の両替所に向かいました。 両替所に向かうと当時の空港でのレートは1万円で3500ペソ(1ペソ2.8円)ほどでした。

当初の自分の予定としては最低限での金額を空港で両替し、後に必用になった分は現地の英語学校のスタッフの方に信用できる場所を聞いて両替する予定でした。

両替所で両替を行う際1万円もあればフィリピンの物価的にしばらく持つだろうと考えた自分は1万円分の両替をお願いしました。 当時のレート的に、現地のフィリピン人の月収の半分から1カ月分の当たる額なので相当余裕がある両替でしたが、空港の両替所の店員からフィリピンペソなら5万円分両替するなら帰国時のレートが大きく変わっていたとしても、今日の日付のレートで交換を行えるというキャンペーンを行っていると持ち掛けられて、初めての海外旅行の不安や現地での外貨両替の際のトラブルやぼったくりのなどイメージから5万円分交換することにしました(17500ペソほど)。

現地の通貨を交換することを完了したので出国ゲートに向かい無事搭乗することが出来ました。 そのあと一度フィリピン首都のマニラを経由しセブ島へ。

現地に着いてから同じ学校に通うことになる日本人と合流し、荷物をホテルへ置いてから市内や周辺を散策しました。 道がきちんと整備されていない中、大量のバイクや車が騒音を立ててひしめき合ってました。

ホテル近くのショッピングモールで必需品を買いに歩いていると現地の両替所がありました。 一緒に買い物に来た人が最低限の両替しかしないで出国していたみたいなので共に両替所へ。 そこで交換レートを見てみるとなんと1ペソが2.5円ほどで交換できるようでした!!! ここで初めて自分が国内の空港両替所でボラれていることに気づきました。

そのあと自分の手持ちも足りなくなったときショッピングモール内だけではなく、現地の商店街のコンビニ横にある個人の両替所で交換しましたが、そこですら1ペソ2.5円で交換できました。 もちろん一度のトラブルもありませんでした。

帰った今ならわかることですが、1万円どころか5000円の両替を先にするぐらいで十分だと思います。 現地での損やトラブルを避けたいがために国内の両替所で損した話でした。

トラブルに巻き込まれないためにするべきだった行動

空港の両替所で両替するべきだった