旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

フランス パリ

あなたが旅行に行った年月

2018年12月

あなたが旅行に行った回数

200回

あなたの年齢、性別、職業

30歳、男、旅行会社

一緒に旅行に行った人の人数

1人

旅行の目的

定番のパリ観光

旅行中にいった観光スポット

エトワール凱旋門

パリと言えばエトワール凱旋門ということで到着して1番初めに行きました。
凱旋門を中心に放射状に有名なシャンゼリゼ通りがあり美しい街並みがありました。
オシャレなレストランや高級ホテルなどが立ち並んでしました。
凱旋門の周りは交通量の多い道路なので地下通路を使って凱旋門のそばまで渡りました。
やはり人気観光地なので人はすごく多かったです。
凱旋門の上に上ることができるのですが大混雑なうえに未予約だったので断念しましたが次回は必ず上りたいと思いました。

 

ルーブル美術館

どうしても行ってみたかったのがルーブル美術館でした。
正直美術品にはさほど興味はなかったの私ですが興奮しっぱなしでした。
チケットは当日にとると行列がすごいと聞いていたのでネットで取っておきました。
そのため並ばずに簡単に入場できました。
世界的な美術館なのに料金も2000円もしなかったのでよかったです。
中はあまりに広くて1日じゃ回り切れませんでしたが教科書やテレビで見てきたものが目の前にあって大興奮、大満足でした。
モナリザの前は大混雑でゆっくり見ることはできませんでしたが一瞬でも迫力を感じることができました。

 

ノートルダム大聖堂

ここは私がパリで1番好きな場所です。
昔から行くことを夢見ていた場所に行けて見えてくる前から大興奮でした。。
川と川の中州に建っていて外観も美しいのですが中には言葉では言い表せれないほど美しいステンドグラスがあります。
あのステンドグラスを見ていると時間があっという間に過ぎてしまっていました。
ここも大混雑していましたが並んででも行くことをお勧めします。
現在は火事で一部が焼け落ちてしまいましたが再建を信じていますしまた必ず行きたいと思います

 

エッフェル塔

日中と夜の両方を見たくて2度行きました。
私が行った日はとても晴れていて青空と美しいエッフェル塔が見れました。
周辺は公園なのでゆったり散歩しながら散策しました。
夜になるとさらに美しさは増します。
1時間に1回通常とは違うライトアップに変わります。
少し歩いたところにあるPont de l’Alma橋からの景色が最高で今もはっきり覚えています。
周辺では路上でお土産を売っている人がたくさんいました。
凱旋門と同じで上るのはとても混雑していたので諦めましたが次回こそはと思います。

 

オペラ座

ここは観光の本に載っていたので行きました。
オペラ駅を降りたらすぐに見えます。
なんでパリの建物はすべて美しいんだろうとため息が出ました。
中には美術館もありました。
オペラ座の美しさを感じた後に一息つこうと近くのスタバに入りました。
そこがまた「ここは美術館か?」と思ってしまうほどきれいでおしゃれなスタバでした。
スタバの中で写真を撮っている人も沢山いました。
フランス語が分かればオペラを鑑賞してみたかったです。

 

旅行にかかった費用

旅費:約10万円
ホテル:約8万円
観光・レジャー代:約5万円
食事代:約3万円
お土産代:約2万円
その他:
合計金額:28万円

観光へ行く人へのアドバイス

パリはとてもいい街ですが治安が良くない場所もあります。
泊まる場所等はよく考えてきめてょうがいいです。
夜遅くなると日本人1人だと地下鉄等は少し怖いのでタクシーを使うのがおすすめです。
観光地は署名を求めてくる人が多くスリや詐欺なので絶対話を聞かないでください。