旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

ベトナム ホーチミン

あなたが旅行に行った年月

2019年2月

あなたが旅行に行った回数

2回目

あなたの年齢、性別、職業

20歳、男、学生

一緒に旅行に行った人の人数

家族 3人

旅行の目的

帰省兼、旅行

旅行中にいった観光スポット

ベンタイ市場

家電やアパレル、お土産屋さん、サンダルにバッグ、財布など色んなものがありました。ベトナム伝統のアオザイなどもありました。日本へ帰国する時のお土産もそこで買いました。他には、お腹すいたら、ひと休みがてらに、カウンターで、フォーを食べました。物価も日本に比べて安く、大きな束のバナナは日本円で45円という安さにびっくりしました。6年前にも行きましたが、やはり、バイクが多かったです。ですが、今回は、前に比べて車に乗る人も多かったです。

この投稿をInstagramで見る

チョロンへ行ったのは実はこちらがメイン。 ・ ビンタイ市場の中でソンべ焼きを売っているという @hanoco2017 さん情報により、61番のLUU LUYEN さんを探します。 ・ 今回のホーチミン旅、目的はソンべ焼きを買いたい!な我が家。 ・ 私は20年前買ったものを買い足したい。 ・ 娘は、ソンべ焼き好きすぎる。(らしい) ・ 20年前と変わらず、紐でくくってがさっと売ってました。 そして、お安いまま。種類はあまりなかったけれど、大満足です。 ・ 3枚目は戦利品ですが、ホテルで古新聞もらって梱包仕直ししたもの。 ・ あ、それからアロマ関係の皆様、もしビンタイ市場に行かれることがあったら、365のMIM CUC とお隣のTRIENKHANGさん、スプレーボトル5000ドンです。 私100本買ってしまいました。 ・ I went to Bin Thai market to buy sombe-Pottery. ・ Bin Thai market is very exciting place. ・ ・ #ベトナム #ベトナム旅行 #ホーチミン #ホーチミン旅行 #ベンタイ市場 #チョロン #ソンべ焼き #ソンべ #幻の ? #焼き物 #ベトナム好き #ベトナム雑貨 #ベトナムの思い出 #kamakuraマダムinサイゴン #vietnam #vietnamtravel #hochiminh #hochiminhcity #hochiminhtrip #bintaymarket #sombe #binhduong #pottery #oldvietnam#chobinhtay

fumie.Hさん(@kamakura_caori)がシェアした投稿 –

 

フーコック島 サオビーチ

ホーチミンから飛行機で2時間ほどでフーコック島に着きました。ベトナムのフーコック島行きのフライト予定より30分以上遅れて出発しました。日本に慣れているためやはり
びっくりしました。(笑)ですが、着いたら、そんなことも気にならないくらい綺麗なビーチが広がっていました。フーコック島で一番の透明度を誇っているそうです。
夕方になると、夕日が出て、その夕日が海に映って凄い綺麗でした。砂浜も白くて、楽しかったです。

 

ディンカウナイトマーケット

フーコック島にあるナイトマーケットのようなもです。そこでは、毎晩開かれており、ホテルからも近いので行くべき観光場所の一つです。観光客にも人気の場所です。
食べ物は、南国フルーツのヤシの実や、パッションフルーツ、グレープフルーツなどを食べました。ですが、やはり一番人気なのは、シーフードです。日本でも見かける
ブッラクタイガーという海老や貝類などが美味しいです。ちなみに、私は、食べ過ぎて吐きました。ぜひ、ベトナム料理といったらシーフードがおすすめです。

 

ヌクマム工場見学

ベトナム料理に欠かせないヌクマム。日本の魚醤のような味わいで日本人にも人気です。ヌクマムの産地はベトナム国内でも数か所あり、ここフーコック島もその1つです。行ってみたら、自分より大きな樽の中に、ヌクマムがたくさん入っています。島内に工場は数か所あるので、ツアーでなくてもタクシーの運転手さんに言えば連れて行ってもらえます。私は、ツアーの中に含まれていたので、行きましたが、タクシーでも運転手さんに言った連れて行ってもらえるのでぜひ、行ってみてください。

 

胡椒畑の見学

意外と知られていないのですが、ベトナムは胡椒の産出国の1つで、農薬に頼らないオーガニック栽培で海外にも輸出されるほどの人気です。
高さ3メートルくらいある胡椒に気がズラーっと並んでいます。インスタ映えも狙えます。
フーコック島でその畑を見学することが出来ます。畑で実となっている胡椒を収穫し、どのような行程を経て胡椒となるのか。その謎を解き明かすことが出来る見学です。もちろん直売もやっていますので、ぜひ行ってみてください。

 

旅行にかかった費用

旅費:約6万円
ホテル:約2万円
観光・レジャー代:約3万円
食事代:1万円
お土産代:約5000円
その他:
合計金額:12万5000円

観光へ行く人へのアドバイス

2月に行ったので寒暖差が激しくベトナム空港に着いたらかなり暑かったです。
半袖短パンは必須ですのでご注意ください。また、日本とベトナムでは電気のボルトが違うため、日本用のコンセントに変換するものが必要です。
携帯は、ベトナムではWi-Fiを使って使用します。回線はないです。Wi-Fiです。