初めてのベトナム旅行3泊4日⭐︎ホイアン編

旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

ベトナム

あなたが旅行に行った年月

2018年7月

あなたが旅行に行った回数

10回以上

あなたの年齢、性別、職業

29歳、女、OL

一緒に旅行に行った人の人数

彼氏と2人

旅行の目的

癒し、観光

旅行中にいった観光スポット

ホイアン旧市街 ランタン祭り

ホイアン旧市街のランタンの幻想的な光景を見ることができます。
日が落ちる前に、散策がてら旧市街に向かいました。
旧市街に入るのに、観光チケットが必要という情報と、観光スポットに入らないのであれば
チケットの購入は必要ないという情報があったのですが、実際に行ってみたところ、
街入るだけでもチケットの購入は必要とのことでした。
街の雰囲気を楽しみたかったので、チケットは購入したくありませんでしたが、渋々購入しました。
川沿いでは、折り紙で作った灯篭を販売していたので、ひとつ購入し、灯籠流しを体験しました。
みんなが流した灯篭が川に流れていく光景をとても幻想的でした。
また、街全体も色鮮やかなランタンに彩られており、絶対おすすめスポットです。

 

ミーソン遺跡

ダナンから1時間ほどで到着します。
入り口から少し歩き、トロリーに乗りメインの観光スポットへ移動します。
このトロリーが結構揺れるので、アトラクションに乗っているようで結構楽しめました。
遺跡は赤レンガで出来ておりとても神秘的な光景でした。まるで映画の世界のような。
ただ、大半がベトナム戦争で破壊されてしまい、ちゃんと建物が残っているのは僅かしかありませんでした。
戦争の爆弾の跡なども残っており、これがこれで見ごたえがありました。

 

五行山

ダナンの有名な観光スポットで、西遊記の孫悟空が下敷きにされていたと言われる山です。
大理石で出来ている山ということで、お土産屋さんには沢山の大理石グッズが販売されていました。
色々な道があるので、自分たちで気になる道を選んで散策できます。
洞窟の中の岩を両手を使ってよじ登るところもあり、結構ハードでした。
私がロングスカートで行ってしまったので、後悔をしました。
ハードな道を選択される方は、動きやすい格好がおすすめです。

 

チャム島

シュノーケイングスポットとして有名とのことだったので、ツアーを申し込みました。
個人的な感想ですが、全くオススメはしません。
ビーチ自体も狭く、観光客であふれており、音楽が大音量で流れているので、騒がしいです。
また、メインのシュノーケリングですが、イメージしていた綺麗なお魚は一匹も見当たらず、水も濁っていました。
時期的な問題かと思われますが、クラゲが大量発生しており5分も海に入っていられなかったです。
これならホテルのビーチでゆっくりしていた方が良かったなと思います。

 

ホイアン 旧市街お土産探し

ホイアン旧市街は、ランタン以外にもお土産屋さん巡りがとても楽しいです。
ゆっくりと買い物を楽しみたいのであれば、暑いですが日が落ちる前がオススメです。
ただ、可愛いカフェも沢山あるので休憩しながらお買い物を楽しめます。
友人用のバラマキ土産から、自分へのお土産もここで揃います。
特に、カゴ製品や革製品は、日本で買うよりもとても安く購入できます。
初めは高値で言われますが、交渉すれば半値ぐらいまで下げてもらえます。
海外旅行ならではの、値切り交渉を楽しめちゃいます。

 

旅行にかかった費用

旅費:約6万円
ホテル:約3万円
観光・レジャー代:約2万円
食事代:約1万円
お土産代:約1万円
その他:約1万円
合計金額:14万円

観光へ行く人へのアドバイス

日中はとても日差しが強いので、日焼け止めはもちろんのこと、日傘、帽子、羽織りものは必須です。
カフェやレストランもオープンテラスが多く、エアコンはあまり効いていないので、脱ぎ着できる格好がオススメです。
道路には、ゴミが落ちていたり、濡れていたりするので、汚れが気になる方はロングスカートではない方がいいと思います。