週末弾丸で大満足!世界一が飛び交うUAE旅行

旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

アラブ首長国連邦

あなたが旅行に行った年月

2018年11月

あなたが旅行に行った回数

21回目

あなたの年齢、性別、職業

44歳、女、会社員

一緒に旅行に行った人の人数

友人と8人

旅行の目的

世界遺産などの建物を巡る

旅行中にいった観光スポット

ブルジュアルアラブ

ブルジュアルアラブは、世界でも有数の7つ星ホテルです。それ故にセキュリティがかなり厳重です。ホテルに入れるのは宿泊客、またはランチなどの食事を事前予約した人だけです。37階建てのスカイバーで、アフタヌーンティーを頂きました。その金額、何と1人25000円!私はお誕生日だということもあり、自分で誕生日ケーキを予約し、スペシャルケーキでお祝いしてくださいました。シャンパンも付いていて、コーヒー・紅茶がお変わり自由。前菜とメインのティーセットだけでも量が多かったです。ドバイにご訪問の際には是非ともどうぞ!

 

シェイクザイードモスク

ドバイから車で1時間半ほど離れたアブダビに行きました。お目当ては、世界最大級のシェイクザイードモスク。ここはイスラム教の聖地なので、見学の際には服装チェックが厳しいので有名です。特に女性は、髪の毛や肌の色を見せてはいけません。中でも手首と足首が見えると門前払いです。(私の友人が「アバヤ」という民族衣装を着ていたのにもかかわらず、下がワンピースだったのではねられ、あわててパンツを借りていました。)中に入ると、純白とゴールドの組み合わせが素敵で、尊さを感じました。一度は見る価値がありますが、服装は事前にチェックしていかれることをおススメします。

 

フェラーリワールド

アブダビには、数多くの遊園地がありますが、今回はフェラーリワールドに行きました。おなじみのフェラーリが100台以上あったのではないかと思います。私は車のことはあまり詳しくないのですが、友人はかなりの大興奮。そして、ここのメインは、世界最速のジェットコースターがあり、時速が何と240キロメートル。乗ったらいきなり、このスピードで走りだしました。ひと月近くたっても、あの感覚は忘れられないです。だいたい1分半くらいだったと思います。そのほかにもカーサーキットがあったりと、1日遊べます。この日は、F1レースの最終日だったので、かなりの人だったようです。

 

デザートサファリ

UAEは、もともと砂漠の土地を埋め立ててできた国です。都市部はかなりの高層ビルが立ちはだかっていますが、車で1時間くらい走ると、辺り一面砂漠が広がっています。私たちが行ったのは夕方。砂漠は、小高い起伏がいくつもあり、ランドクルーザーで派手にぶっ飛ばして行きます。スピードを上げないと、すぐスリップしてしまうからだそうです。まさしくジェットコースターに乗っている気分です。キャンプ場にはアラビア料理のレストランがあり、ダンスショーを楽しみながらビュッフェスタイルで頂けます。

 

アトランティスザパーム

ドバイにある有名なホテルの一つです。タクシーでも地下鉄などの電車でも行けます。ただし、最後のモノレールに乗る際には、現金20ディルハムが必要です。ホテルの中に水族館が併設されており、レストランはもちろんのこと、スイートルームによってはお魚を眺めながら泊まることができます。1泊1部屋3万円から朝食付きです。宿泊客は、隣にあるウォータープールを無料で利用できます。ファミリーで楽しむには最高のホテルです。

View this post on Instagram

@mnkj_1994がシェアした投稿

 

旅行にかかった費用

旅費:約10万円
ホテル:約8万円
観光・レジャー代:約3万円
食事代:約5万円
お土産代:約1万円
その他:
合計金額:約27万円

観光へ行く人へのアドバイス

ドバイは、一生に一度は行きたい、憧れの国でした。ところがいざ行ってみると、日本から8時間くらいで行けてしまうような近い国。まずは、国全体が綺麗。衛生面はバッチリ。男性はカンドゥーラ、女性はアバヤという民族衣料が多くみられます。その衣装でショッピングモールに行くと、お店に歓迎されます。ショッピングモールは高級店からローカルまで幅広いので、一日では周り切れません。2020年10月にドバイで万博が開催されるので、今空港をはじめとする開発が急ピッチで行われています。週末弾丸でも行けてしまう、何回でもリピートする国に決定です。