旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

オーストリア、ウイーン

あなたが旅行に行った年月

2017年6月

あなたが旅行に行った回数

20回

あなたの年齢、性別、職業

40歳、女性、自営業

一緒に旅行に行った人の人数

夫と2人

旅行の目的

カフェ巡り

旅行中にいった観光スポット

デメル

飲食店を営業していることもあり、本場のデメルさんに行ってみたい願いを叶えました。日本のデメルのザッハトルテがすごく好きということではありませんが、ウイーンはザッハトルテの発祥の地美味しいに決まっているということでいざ、ウイーンのデメルさんへ。店構えは静観で美しく整い、おしゃれでした。
午後から来店すると列に並ぶことなくスムーズにお店の中へと入りましたが、店内は思いの外狭く路面店らしいのです。
接客も案外想像していた格式ばったものではなくざっくばらんとしていました。これは観光客向けなのでしょう。
もちろん美味しいのですが、大きく食べきれないサイズでした。

 

カフェザッハウイーン

カフェザッハウイーンさんはザッハトルテが魅力のカフェ、デメルさんと並んで老舗なのです。もちろんデメルさんの後に利用しました。
こちらのザッハトルテも大きく美味でしたが、デメルさんと比べてお店特有の味というものがあるものなんです。超有名店、老舗店ということもあり、行列に並んで来店できました。もちろん外観も店内もおしゃれですが、こちらも路面店らしく面積は限られているので多少狭く感じる点が惜しいところでした。

 

カフェモーツァルト

せっかくのカフェ巡り、老舗店以外も巡りましたのでご紹介したいと思います。カフェモーツァルトさん、こちらも有名店のようですがとにかくおしゃれでした。
屋外にもテラス?仕様の席がありましたが、店内も広々としておりウエイターさんも素敵でした。こちらではザッハトルテではなく、他のケーキをオーダーしていただきましたが美味でした。ケーキ作りに留学したいくらいの美味しいケーキでした。日本のケーキとは素材の鮮度が違うのか、日本でいうと北海道のデザートという感じです。

 

インペリアル

カフェ巡り、結局は有名店になってしまったというホテルインペリアルにあるカフェです。カフェの利用だけではもったいない、ということでランチもいただきました。
こちらのホテルは外観からしても素晴らしくハイセンスでした。そしてランチの方もウイーンということで期待していませんでしたが、地元料理を含みとても美味しいものでした。食事はもちろん時間を要してしまうのですが、ウイーンまで来たのですから2時間ばかりの時間はなんてことはありません。

 

カフェザッハーザルツブルク

こちらも老舗カフェらしく美味でした。ザッハトルテの生クリームが美味でした。メランジェもオーダーしましたが、ここではカフェのみの利用に留めています。
旅行中、ザッハトルテを中心にして甘いものばかりいただいていたので、胃の方がもう満腹という感じでした。ホテルの宿泊客に限らず、カフェのみの利用は可能でした。
窓際のお席が景色が綺麗でおすすめです。ウイーンでのカフェ巡り、老舗カフェばかりを巡りましたが、各店で微妙に味が異なっており、興味深く感じました。

 

旅行にかかった費用

旅費:約20万円
ホテル:約8万円
観光・レジャー代:約2万円
食事代:約3万円円
お土産代:約2万円
その他:
合計金額:35万円

観光へ行く人へのアドバイス

オーストリアのウイーンにはカフェ巡りの目的で旅していますので、今回はカフェばかりに時間を費やしました。
老舗を利用するには、行列に並んだり、ある日は諦めて別の日を狙ったりという風に時間も体力も費やしています。
こうしてオーストリアの老舗カフェには時間とお金がかかるということがわかりました。是非、時間に余裕を持って計画に加えてください。