旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

フィジー、ナンディ

あなたが旅行に行った年月

2019年10月

あなたが旅行に行った回数

7回

あなたの年齢、性別、職業

35歳、女性、会社員

一緒に旅行に行った人の人数

友人と二人

旅行の目的

観光

旅行中にいった観光スポット

マラマラ・ビーチクラブ

最新のビーチクラブということで行きました。本島からフェリーに乗るのですが、フェリーは二階建てになっており、二階にあがると海風に当たることができてとても気持ち良かったです。フェリーで30分ほどで離島「マラマラ島」に着きました。島ではビキニで過ごし、カフェで美味しいフィジー料理を食べたり、ビールを飲んだりできて最高でした。プールに入るにもビーチに入るにも、島に上陸している人数が限られているので思う存分満喫できました。ビーチでは、アクティビティを無料で楽しめて最新のフィジーの観光スポットの中では1番だと思います。

 

スリーピング・ジャイアント植物園

自然の多いフィジーということで、自然を最大限に感じられるスリーピング・ジャイアント植物園にハイキングに行きました。綺麗なお花がたくさん見れてテンションが上がりました。ウォーキングコースは綺麗に掃除されていてとても歩きやすかったです。
ただ、虫が多いのが怖かったのですが、受付に虫除けスプレーが置かれているので安心でした。
女性にもとてもオススメのスポットです。
ハイキングの最後に受付に行くと、甘くて美味しいトロピカルジュースを提供してくれて南国らしさを感じられました。

 

デナラウ

私たちはフィジーの治安が心配だったので、安心できるデナラウアイランドのホテルに泊まりました。デナラウアイランドは高級ホテルが密集している地帯で、お店もたくさんあるので安心してショッピングを楽しんだり、エリア内での循環バスの移動で安心して過ごすことができました。お土産もほとんどここで購入することができました。フィジーはラグビーが有名なので、ラグビー関連のお店がとても多く、お土産にもとても最適だと感じました。

 

ナンディタウン

ナンディタウンには、お土産店が並んでおり、カフェやレストランもたくさんあります。
また、日本ではみられない光景がたくさんありました。
具体的には、マーケットではあまりみかけない野菜や魚を道に並べて直接売っていたのでとても楽しかったです。ホテルの部屋にキッチンがついていたので、マーケットで買った果物(マンゴー)を部屋で食べたりすることができました。マーケットで買い物中もみんな穏やかで暖かい雰囲気だったので安心できました。

 

クラウド9

ビチレブ島からボートで約45分でいけるクラウド9はおすすめです。クラウド9は360度どこを見渡しても海なので、海の景色を楽しみながら、食事やお酒とともにDJがいるのでリラックスして音楽を楽しむことができます。
今回、私たちはbarでお酒を飲んでゆっくり過ごすことが目的だったので挑戦しませんでしたが、近くの島までジェットスキーで行ったり、パラセイリングができたりなどのオプションも楽しめるのでおすすめです。

 

旅行にかかった費用

旅費:約5万円
ホテル:約4万円
観光・レジャー代:約3万円
食事代:約2万円
お土産代:約1万円
その他:
合計金額:15万円

観光へ行く人へのアドバイス

現地の人はゆったりとした穏やかな人が多いので、私も自然とリラックスできました。フィジーはフィジー料理や本格的なインド料理など、おいしいグルメも楽しめますよ!フィジーにまだ行ったことのない方は、ぜひ一度訪問をしてみてください。