旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

中国特別地区 香港 

あなたが旅行に行った年月

2019年3月

あなたが旅行に行った回数

4回目

あなたの年齢、性別、職業

22歳、女、派遣

一緒に旅行に行った人の人数

友人と二人

旅行の目的

モンスターマンションが見たかった。

旅行中にいった観光スポット

ビクトリア・ハーバー

香港島と九龍半島の間に横たわる天然港です。
香港でもっとも発展し輝いているエリアに囲まれたウォーターフロントでもあります。
ここでの景色は沢山の高層ビルが立っていて圧巻です。
昼間見るにも綺麗なのですが、夜景はもっとすごいです。
香港島と九龍半島を行き来するフェリーは予約はいらないので、午前中は九龍島に行って夕方フェリーで見て帰るのがオススメです。
海沿いにはおしゃれなカフェやbarが沢山あり、大きなショッピングモールもあるのでお土産が買えます。

 

モンスターマンション

ハリウッド映画や日本映画の撮影でも使われた香港の一般家庭マンションの集合地です。
私の好きなミュージックビデオの撮影地だったのでいきました。
言葉では伝えにくいのですが、何十階もあるマンションが4方に囲まれていて圧巻です。
ただ一般の人が普通に暮らしている場所なので、撮影禁止の時もあるみたいなので行く前に調べた方がいいです。
撮影する時も静かにとってすぐに出ないといけません。マンションの中には%というカフェがあります。

 

ソーホー地区

香港島の中心部にあるソーホーは中環(セントラル)エリアに位置しています。
ソーホーは、ハリウッド・ロード(Hollywood Road)の南側(South of Hollywood Road)という意味です。
カフェやバー、レストランやお洒落なブティックが並んでいて、欧米人や観光客で賑わっています。
ミッドレベルエスカレーターという全長800メートルのエスカレーターはぜひ乗ってみるべきです。
ハリウッド・ロード沿いにはフォトジェニックな壁アートが至るところにあり、インスタ映え確実です!
香取慎吾さんの壁アートは 些利街(シェリーストリート)のエスカレーター横の壁にあります。

 

香港ディズニーランド

世界一小さいディズニーランドと呼ばれており。
港国際空港と同じランタオ島に位置しています。
小さいので一日で十分に楽しめます。また、ミッキーやミニーにもすぐ会えます。
乗り物にもあまり長時間待たずに乗れるのが嬉しいです。
オススメはスター・ウォーズの世界と融合したジェットコースター、「ハイパー・スペース・マウンテン」です。
きらびやかな惑星間、そして戦闘を思わせる光線の中を駆け巡る爽快感を楽しめます。
香港ディズニーランド限定のお見上げも沢山あります。

 

女人街

女人街(ノイヤンガイ)は、洋服やアクセサリー、お土産などの数多くの屋台が約1kmにわたり並んでいるスポットです。
この通りの正式名は「通菜街(トンチョイガイ)」と言いますが、女性が好みそうなバックやアクセサリーが売られているため「女人街」と呼ばれるようになったらしいです。
ここでは伝統的な値段交渉が健在なのでチャレンジしてみるのもいいと思います。
観光客が多く道幅も狭いので、スリには十分注意してください。

 

旅行にかかった費用

旅費:約5万円(ホテルと飛行機代込み)
観光・レジャー代:約2万円
食事代:約1.5万円
お土産代:約5千円
その他:
合計金額:9万円

観光へ行く人へのアドバイス

香港の街は、本当に香港映画のままの世界が広がっています。
料理は独特なスパイスが入っていて、合う人と合わない人がいるかもしれません。
大抵英語で通じますが、軽く現地の言葉を勉強していくのもいいと思います。
また移動は基本的に地下鉄になりますが、切符の機械もそこまで複雑ではないので一人でも簡単に買えます。
今は、デモがあるので、夜はあまり出歩かないようにしましょう。