友人と二人で行った、グアム観光旅行

旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

グアム

あなたが旅行に行った年月

2018年9月

あなたが旅行に行った回数

2回目

あなたの年齢、性別、職業

25歳 女性 営業職

一緒に旅行に行った人の人数

友人と二人

旅行の目的

観光

旅行中にいった観光スポット

ザ・ビーチ

夜のダンスショーを見に予約。グアムでは有名なファイヤーショーで食事も付いてくる。食事は何とバイキングで、お肉から野菜、フルーツまで楽しめる。お肉はシェフがその場で焼いてくれるため、できたてが食べられる。
ショーの内容は非常にダイナミックで、飽きることがない。とにかくド迫力で、踊っている女性も美人ばかり。太鼓の音や男性ダンサーの吠える声、女性ダンサーの美しい生歌が堪能できる。ショーはストーリー性になって、起承転結がありおもしろい。
毎日ダンスショーが開催され、ホテルからの送迎もあるので便利。

 

ブルー・ホール

コロールからボートで1時間かけてスポットまで移動。船での移動時間が長かったため、少し船酔いしたがそれも良い思い出だった。インストラクターの方にエスコートされながらいざ真っ青な海の中へ。深い青色なので、その辺にサメ等がいそうで本当に怖かった。少し潜ると鮮やかなサンゴ礁と大きなハート形の穴が開いた岩が見えてきて、一気に興奮度が上がった。綺麗魚や大きな魚までたくさん見れ、非常に満足。運が良ければウミガメやイルカに出会えるらしい。

 

グアム・プレミア・アウトレット

グアム最大級のショッピングモール。ハイブランドが多くそろい、値段も安価である。クレジットカードも使えるので換金も必要なし。グアム最大級とうたってはいるが、そこまで広くはないので、30分もあれば一回りできる。逆に、旅行のスケジュールの関係でゆっくりできないときは、ささっとショッピングが出来て便利。
ショッピングモール内にはレストランやカフェも多数入っているため、ゆっくり買い物することもできる。しかし、グアム中心部からは少し外れているので、移動はバスやタクシーが必要となる。

 

イパオビーチ

透きとおる水にたくさんの珊瑚礁、小さい魚もたくさんいる。非常に浅いので、子供連れでも安心できる。少し顔をつけるともうすぐそこに小魚がいて、珊瑚礁に隠れたりしているのがよく見える。連休時は多くの人で賑わっているので、平日に行くのがおすすめ。土日などでは少し混雑している。
浅い範囲が広いので、シュノーケリングにもおすすめ。近くにホテルや飲食店もあるので、一日中海水浴を楽しめる。イパオビーチの近辺にホテルを予約すると、徒歩で海へ行けるので非常に便利。

 

アカンタモール

グアム中心部から徒歩で10分程度の場所にある、ショッピングモール。そのショッピングモールの一角にある壁に描かれた羽根のイラストが非常に有名で、多くの観光客がその羽根のイラストを背景に写真を撮ることで有名。黒い背景にカラフルな、少しネオンチックなタッチで描かれた羽根は、写真にすると非常に映える。いわゆる、インスタ映えスポットの一つ。
ショッピングモールの中には、可愛らしいアロハシャツのお店や、洋服のお店が立ち並び、飲食店も入っている。

 

旅行にかかった費用

旅費:約6万円
ホテル:約3万円
観光・レジャー代:約3万円
食事代:約1.5万円
お土産代:約0.5万円
その他:
合計金額:14万円

観光へ行く人へのアドバイス

グアムは暑いところと思い、薄着で行かれるかたが多いと思いますが、必ず羽織はパーカーを持って行った方が良いです。
外気は暑いのですが、ショッピングモール等の室内は冷房がガンガンに効いていますので、非常に寒いです。空港が既に寒いです。必ず、上着を持っていく事をおすすめします。