シンガポール中心地の両替所にて両替を行なった際のトラブル

旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

シンガポール/ブギス

あなたが旅行に行った年月

2018年8月

あなたが旅行に行った回数

8回

あなたの年齢、性別、職業

19才、女、学生

一緒に旅行に行った人の人数

4人

トラブル体験をした場所

ハジレーンの観光スポット内の両替所

トラブル内容

私が、1人で両替所にいき日本の円からシンガポールドルに外貨両替を行おうとした際に実際のレートよりかなり低いレートでの取引をされたというトラブルです。

ハジレーンという観光地で観光をし、次の観光地へ向かう前に少し足りなくなったシンガポールドルを両替しようと、1人でハジレーンにある両替所へ向かいました。

両替所にて私が一万円を両替したいと言うと電卓を叩き明らかに現在のレートより低い金額での取引を提示されました。 おかしいと感じたのでその場での取引をやめ、一緒に観光にきていた友人達に連絡を行いました。この時私は、中期でシンガポールに滞在していたのでそれまでに何回か円からシンガポールドルの外貨両替を行なっており、ある程度のレートは把握していました。

また、前回友人が同じ両替所で良いレートにて取引をしてもらったと話していたことを思い出しまだそのレシートを取ってあるか確認。 バッチリありました。

そしてそのレシートを両替所のカウンターに置き、前回の取引だと説明し交渉を行いました。 すると、そのレシートをまじまじと見つめOkay, sure.と一言。はじめに提示された金額より上の正しいレートにて取引を行うことができました。 こんなに簡単に外貨両替の取引金額を変えることができるのかとそのレシートにある金額まで交渉しましたが、これでも上乗せしている方だと断られました笑

この他の観光地にある両替所にて外貨両替を行う際も、いい取引ではない場合「やめておく」といって離れようとすると「ちょっと待って」と声がかかり電卓を叩き直し、上乗せしてくれることがほとんどでした。 このようなやりとりは珍しくないようです。

これまで、両替の取引は正しいレートのみだと考えていましたがシンガポールでは両替所の裁量によって値段が変わるようです。 もちろん銀行や空港などでは正しいレートでの取り扱いがほとんどですがそういった信頼性の高い両替所が近くにない場合は仕方ありません。

ですが、観光地ともなるとたくさんの両替所があるので一件で焦って両替してしまうのではなく様々な両替所を回って比較検討することで、今回のような不当な取引を防げそうです。 また、今回大活躍したレシートは毎回の取引を取っておくことが万が一の助けになると言うことも学びました。

両替所の掲示した値段が必ずしも正しいわけでは内容なので今後海外の両替所を利用する際には注意したいと感じました。

トラブルに巻き込まれないためにするべきだった行動

他の両替所を周り比較検討を行って正しい値段か確認する。