旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

スペイン各地

あなたが旅行に行った年月

2012年2月

あなたが旅行に行った回数

1回目

あなたの年齢、性別、職業

28歳、男、営業

一緒に旅行に行った人の人数

友人と二人

旅行の目的

名所巡り

旅行中にいった観光スポット

サグラダ・ファミリア

未来の世界遺産候補であり、今も建築が続いているサグラダ・ファミリア。外からは圧倒的な存在感を感じ、中には感動のあまり泣いている方もいらっしゃいました。
厳かさも感じさせる一方で、室内に入ると至るところから日光が入る設計になっており、光に包まれているような柔らかく神秘的な雰囲気、時間を感じられます。
また日本人の外尾悦郎さんが生誕の門の建築に関わっています。同じ日本人としては、要チェックなポイントです。他の聖堂とはまた違うので、ツアーの最初より最後に見るのがオススメです。

 

カンプノウ

世界的有名クラブで日本でも人気の高いサッカークラブ、バルセロナのホームスタジアム。残念ながら試合を観ることは出来なかったのですが、スタジアム内に入ることができ美しさと雰囲気を感じることが出来ました。
メッシ、イニエスタなど日本でも人気の高い選手がプレーしたスタジアムなので、サッカー好きな方なら是非とも行って頂きたいスポットです。
また街中に溶け込んでいるのもポイントで、スペイン人の生活にサッカーが近いことを感じさせるのも味わえると思います。

 

ミハス

美しい村ミハス。晴れた日の青空がピッタリで、村一面に続く白い壁面がよく映えます。アンダルシア地方にあり、地中海を臨める景色がとても美しいです。
1時間程で全て回れる広さなので、カラフルな雑貨屋さんや景色をゆったり見れることがオススメです。
またロバタクシーに乗ることが出来るのも魅力の1つです。馬とも違いますし、街中をロバに乗っているのは不思議な感じです。日本ではなかなかロバに乗れる機会は無いので、是非この機会に乗ってみて下さい!

 

マドリード

スペインの首都であるマドリード。私が行ったときには若者の失業率が50%近くあり、一部ではデモをしていました。ただそんな状況を感じさせない位、人々の雰囲気は明るく至るところで歓声が上がっていました。
街が綺麗なのもそうなのですが、イベリコ豚の生ハムとサングリアがとてもおいしかったのが印象に残っています。生ハムは口の中でとろけますし、サングリアは自然な甘さがとても美味しく、お酒が苦手な方でも飲みやすいです。

 

アルハンブラ宮殿

グラナダにある世界遺産アルハンブラ宮殿。
内装も外装も豪華で美しく非常に見応えがあります。
一方で離宮にあるヘネラリーフェ庭園は宮殿に比べ素朴な雰囲気ですが、建物やアーチ状には技術の高さが詰まっており、色とりどりの花と噴水が癒しの時間をもたらしてくれます。ヘネラリーフェ庭園は、太陽の丘と呼ばれており少し高い所に作られています。アルハンブラ宮殿やグラナダの街を一望でき、そこから見れる景色は最高の景色です!ぜひ行ってみて下さい。

 

旅行にかかった費用

に教えてください。
旅費+ホテル:約20万円
観光・レジャー,食事代:約5万円
お土産代:約2万円
合計金額:27万円

観光へ行く人へのアドバイス

2月に行きましたが、天気にも恵まれ過ごしやすかったです。日本より暖かったです。学生さんや時間がある方は、2月は旅費も安く比較的空いているので、オススメです。見処も多いので、1週間近く行かれた方が楽しめると思います。特にサグラダ・ファミリアとミハスは、オススメです。生ハムやパエリアなどグルメも美味しいので食事にも困らないと思います。