エチオピアの空港で両替をしようとした時のトラブル

旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

エチオピア,アディスアベバ

あなたが旅行に行った年月

2017年11月

あなたが旅行に行った回数

20回目

あなたの年齢、性別、職業

40歳、女性、主婦

一緒に旅行に行った人の人数

単独

トラブル体験をした場所

アディスアベバ空港の国内線ターミナル

トラブル内容

エチオピアを旅した時に空港の外貨両替所で、再両替ができないというトラブルに遭遇しました。 その時私は次の国であるジブチに行く前に 余ったエチオピアブルを、ドルまたはユーロに両替しようとしました。

ちなみにエチオピアブルは他国では基本的に外貨両替ができません。 エチオピアに入国した時は空港の両替所で100米ドル程度だけ両替しました。 私はトータルで1か月エチオピアに滞在したのですが、 両替した以外のお金は、そのまま米ドルで払うかまたは米ドルで払ってお釣りを現地通貨でもらうようにしていました。 エチオピアでは米ドルがそのまま使えるところが多くてとても便利でした。 また、クレジットカードが使える場所も増えていて、大き目のホテルや航空会社はクレジットカードで何の問題もなく決済できます。

そのようにして1か月を過ごしていたのですが、最後の方になると100ドル札しかなく、 5エチオピアブルの物を買うのにも100ドルを使わなければならなくなってしまいました。 その結果、出国時にドルにすると80ドル以上のエチオピアブルが残っていましたが、 街中の銀行が混んでいて時間がなかったので、 空港でなら問題なくドルに両替できると思い安心して空港に向かいました。

しかしその日、私はエチオピア航空を利用して隣国のジブチに行ったのですが、 出発便が出るのは国内線のターミナルだったのです。 でも日本の感覚であれば、たとえ主に国内線に使用しているターミナルであっても、 国際線が飛んでいる以上両替ができると思うじゃないですか。 実際に、往路も同じターミナルでしたが、問題なく米ドルから現地通貨に両替できています。 しかし、当日両替所に行くと『エチオピアブルから他の通貨への両替は出来ない』と言われてしまったのです。 その逆であれば、米ドルやユーロ、そして日本円でさえエチオピアブルに両替できるのにです。

レートが悪くても問題ないから、と言って袖の下を渡して何とかしてもらおうとしたのですが、それも断られてしまいました。 結局私は、両替所に並んでいてユーロをエチオピアブルに両替する予定だったフランス人と交渉して、何とかエチオピアブルをユーロに両替することが出来ました。 エチオピアはまだ日本人にはあまりなじみのない旅行地のため、事前に再両替ができないなどの詳細の情報もなく、このトラブルに遭遇するまで全く気づきませんでした。 しかし、後になって英語のサイトを調べたらしっかりその情報はあったので、もっとしっかりと調べておけば良かったと後悔しました。

トラブルに巻き込まれないためにするべきだった行動

もっとたくさんの米ドルの小額の紙幣かトラベラーズチェックを持って行けば、大金の現地通貨が手元に残ることもなかった。また、時間に余裕をもって街中の銀行か両替所で両替すれば良かった。