シカゴの街中で両替をしようとした時のトラブル

旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

アメリカ、シカゴ

あなたが旅行に行った年月

2015年8月

あなたが旅行に行った回数

1回目

あなたの年齢、性別、職業

25歳、男、フリーター

一緒に旅行に行った人の人数

3人

トラブル体験をした場所

シカゴ市街地

トラブル内容

大学時代の夏休み、当時バンドを組んでいた同級生の2人を誘い、本場のブルースを味わうためアメリカのシカゴを訪れることに。全員が寝坊し待ち合わせ時間に遅れるという微笑ましい失態を犯したのち、予約していた飛行機に時間ギリギリで搭乗した私達は、「外貨両替は現地で済ませればいい」とタカをくくっていました。

しかしいざシカゴに到着してみると、外貨両替出来る場所というのが本当に少なかったのです。最初に訪れた銀行では、担当者が不在だなんだと数時間に渡って対応を先延ばしにされた挙げ句、その担当者からは「口座がなければ両替は出来ない」と門前払い。続いて友人の案で、ホテルの両替サービスを利用しようとしたものの、予約していたホテルではそのようなサービスは取り扱っていなかった。それでもめげずに、両替が出来るホテルを調べてそこへ向かうも、サービスを受けられるのは宿泊客のみとのこと。空港に戻ることも検討しましたが、ミレニアムパークまで徒歩で来た手前そこまで体力が残っておらず、やっとの思いで街中の両替所を見つけた頃には既に日が暮れていました。

海外の両替所を利用するのはこれが人生初でしたが、とにかく手数料が高い上に、為替レートも悪い! 両替出来る所自体の少なさも相まって、日本が如何に外国人に優しい国なのかを改めて思い知らされました。良心的なレートや手数料は言うまでもなく、駅前やデパート等、主要都市なら至るところに両替所がありますからね。

ちなみに銀行での両替が出来ないとなった時点で、友人の一人が「全部クレジットカードで済ませれば良くない?」と余裕綽々で買い物に繰り出しましたが、会計の際に突然カードが使えなくなったとのこと。カード会社への事前連絡無しに海外で使用すると、セキリュティが作動して利用停止を食らってしまうことがある……というのは帰国後に知ったことでした。 一連のトラブルは全て、ドルの調達という最も大事なアメリカ観光の準備を、どこに何があるかも分からない場所で済まそうとしてしまったことが原因です。のちに調べたところ、シカゴに限らずアメリカというのは、国際空港を除いて外貨両替出来る場所がかなり少ないということが分かりました。この件以来、海外旅行の際には、外貨両替を含め日本で出来る準備は全て日本で済ませるようにしています。そのお陰か、現在に至るまでの数回の海外旅行で、金銭トラブルに巻き込まれたことはただの一度もありません。

トラブルに巻き込まれないためにするべきだった行動

外貨両替は極力日本で済ませること。また海外の両替所を利用せざるを得ない状況に備え、両替サービスが利用できる所を事前に調べ、各両替所の条件やレートを確認しておくこと