旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

スペイン バルセロナ

あなたが旅行に行った年月

2019年 9月

あなたが旅行に行った回数

4回目

あなたの年齢、性別、職業

23歳、男、フリーター

一緒に旅行に行った人の人数

友人と2人

旅行の目的

現地で暮らす友人に会いに行く為

旅行中にいった観光スポット

ムンジュイック城

空港に近い古城
とてもよく晴れていて景色がとてもよく、地中海とバルセロナ市街が一望できました。
時間が少し日が傾いていた時間だったのでそれほど混雑していたわけではなく、ゆっくりできて長旅の疲れを癒すことができました。
標高的にはかなり高い位置にあるので徒歩で登るのをやめて、ロープウェイを利用しました。
歴史的に有名なあの世界遺産も望めるので景色に感動したことを覚えています。
内部が博物館になっており、歴史に触れることができました。

 

カサ・ミラ

ガウディによる歴史的建造物
ここに向かっていたわけではなかったのですが、二日目の朝食を取ったレストランのスタッフのおじさんが紹介してくれたカサ・ミラが
目的地までの道のりにあったため寄ることにしました。
着いてみるとまず外見にとても驚きました。
うねるような外観もさることながら、バルコニーみたいな窓のところの柵がもう建物として初めてみたデザインになっていました。
内部は博物館や、展望台みたいになっており、サグラダファミリアも望むこともできました。

 

FC バルセロナ ミュージアム

カンプ・ノウ内部の博物館
サッカーが好きなので行きました。
カンプ・ノウに行けただけで大興奮だったのですが、本来開館していない時期だったらしいのですがプレオープンみたいなタイミングと偶然重なって
入館することができました
。ミュージアムに行って世界的な選手のユニフォームやスパイク、サインなどをみてとても興奮しました。
中には優勝トロフィーなども置いてあって感動しました。
次はスタジアムの裏側のツアーもあるみたいなので行ってみたいと思いました。

 

サグラダファミリア

バルセロナでおそらく一番有名な建築物
ガウディの代表作でいまだに未完成と言われているだけあって、あちこちで作業音が響いてました。
クレーンを用いて作業されていたので初めて生で見てギャップに驚きました。
建物外観の細部にも彫刻が施されていてとても細かい作業を見ることができました。
本来完成までに300年かかるらしいのですが技術の進歩で2026年完成予定という説明を現地で受けられたので、
この時期に来れたことを嬉しく思ったし、いよいよ完成したら、また来たいと思いました。

 

サンジョセップ市場

バロセロナ中心部にある大きな市場
地下鉄を利用して訪れました。
駅からも近く、現地の地元の方や、観光客であふれていてとても活気のある市場でした。
生ハムを扱っているお店が多く、天井から吊るされている生ハムのブロックをその場でスライスしてくれて量り売りしてくれます。
これがめちゃくちゃ美味しかったです。
またサービスでスライスした生ハムにチーズを巻いて食べさせてくれたりみんなが笑顔だった印象です。
市場内にバルが点在しており、そこでお酒を嗜んだり、市場で売られてる食材を利用した料理も楽しめました。

 

旅行にかかった費用

旅費:約12万円
ホテル:0円
観光・レジャー代:約5万円
食事代:約2万円
お土産代:約2.5万円
その他:
合計金額:21.5万円

観光へ行く人へのアドバイス

現地でお世話になった方や現地の友達からしつこく言われたのが盗難です。
観光客を狙った盗難がかなり多いらしくできれば現金は一切持たない方がいいと言われました。
あとは、よく狙われるのがスマホらしいです。
部品が高額で売買されるらしく被害がとても多いようなので体に密着するポシェットなどに入れ、しっかりファスナーを占めることをお勧めします。