旅行情報

あなたの旅行先の国名・都市名

スリランカ・ダンブッラ及び周辺・キャンディ

あなたが旅行に行った年月

2020年2月

あなたが旅行に行った回数

約30回

あなたの年齢、性別、職業

28歳、女、営業

一緒に旅行に行った人の人数

彼氏と二人

旅行の目的

スリランカの食、自然、遺跡

旅行中にいった観光スポット

ダンブッラの石窟寺院

市内よりアクセスが良く迷わずつくことができました。しかし予想外にエントランスから石窟寺院までが遠く、かなり階段を上りました。石窟寺院の前で靴を脱ぎ石窟の中に入っていきます。素足で外を歩くことになるので嫌な方は寺院用の靴下を持ってくることをお勧めします。岩窟内は釈迦像、壁画で埋め尽くされており圧倒されます。寺院自体はそこまで大きくなく0分ほどで見終わることができました。寺院内、周りには野生の猿がかなり生息していますので、スナックやお菓子を食べる際には注意したほうがよさそうでした。

 

ダラダー・マーリガーワ寺院

スリランカの古都キャンディにあるダラダー・マーリガーワ寺院、またの名は佛歯寺。名前の通り仏陀の歯が収められています。服装に関してかなり厳しくノースリーブで入ろうとしたところNGをくらいシャツを羽織りなおしました。中はとても広く、寺院内にミュージアムもあり、また敷地もかなり広くじっくり見たので3時間ほど時間がかかりました。仏陀の歯事態は見ることができませんでしたが装飾がどこも豪華で見ごたえがありました。

 

ローズクオーツマウンテン

ローズクオーツでおおわれている山、ダンブッラ市内よりトゥクトゥクにて30分、ナマルウヤナといわれるところの国立公園内にあります。
入場料を払い、公園内を歩くこと約20分で壮大なローズクオーツの山が見えてきます。残念ながら私が行った2月はシーズンではなく少しくすんで見えましたが足元の石はすべてローズクオーツで、たくさん拾って帰りました。山の頂上までのぼると、大きな仏像がありそこからの景色は絶景でした。まだあまり有名な観光スポットではないらしくかなりすいていました。

 

シギリアロック

ダンブッラよりトゥクトゥクで30分、スリランカの昔の宮殿・要塞跡のシギリアロックへ行きました。エントランスからロックまでは少し距離がありましたが遠くから見ても壮大で圧倒されました。実際上り始めるとかなりきつく、歩きやすい靴や滑りにくい靴や動きやすい服を着ることをお勧めします。特に最後のほうの階段はかなりきつく、また楊いのか悪いのかかなり簡易で景色は絶景でしたが高所恐怖症の私には恐ろしいものでした。階段はかなり怖かったですが上りきると絶景が待っていました。

 

ピンナワラ ゾウの孤児園

空港よりタクシーで約2時間、たくさんの象が一気に見れる象の孤児院に行きました。アクセスがかなり不便で行きに使用したタクシーをリリースしてしまたっため帰りはタクシーを捕まえるのにかなり苦労しました。入場料は1人1500円と物価の割には高めでしたが象の餌やり体験(有料)ができ象の水浴びも間近で見ることができ、入場料に見合った体験ができました。朝9時から昼の12時ごろまでたっぷり楽しめることができました。

 

旅行にかかった費用

旅費:約7万円
ホテル:約2万円
観光・レジャー代:約5万円
食事代:約2万円
お土産代:約1万円
合計金額:17万円

観光へ行く人へのアドバイス

タクシーを捕まえるのが大変、また値段交渉にかなり時間がかかってしまうので配車アプリを事前にダウンロードして使用することをお勧めします。また観光地は現地の物価に比べて入場料が高いので多めに両替することをお勧めします。
女性の方にはうれしいアユールヴェーダ商品がかなり安くで手に入るので、お買い物好きな方には大きめのスーツケースを持ってくることをお勧めします。