旅行情報

アルジェリア

旅行先の国名・都市

アルジェリア

旅行人数

1名

トラブルのあった場所

 

トラブルの内容

アルジェリアに行った時のことです。先輩から行先国の外貨両替は日本ではなく相手国側の空港でしたほうがレートがいいよと聞いていました。私はその通りにしました。

しかし、日本円から相手側の国の通貨に両替する際、日本円は取り扱っていないからだめだと言われました。ピンチです。クレジットカードはビザ、マスター、JCBの3種を持っていますが、ローカルの飲食店ではカードが使えない店が多いのです。チェーン店のブラックアンガスのような場所に行けば使えますが、アルジェリアにはありません。マックはありますがクレジットカードは使えません。最低でも生きていくためには食費、移動のためのタクシー代は必要です。ホテルはクレジットカード払いでいいことは事前の予約の際にインターネットで確認していました。

ホテル内で食事をとれば食費用の通貨もいりませんが、私の体感ではローカル飲食店の3倍は高くなると思います。またホテルの食事は当然ですがありきたいのものが多くその国のご当地料理はありません。やはり旅行に行ったら地物を食べたいですよね。お腹を壊す可能性があることは覚悟しておきましょう。水さえ気を付ければ大丈夫です。

この時はアメリカドルを持っていたから事なきを得ましたが、それ以降、旅行先で使うお金はアメリカドルを準備していくことにしました。不安ですからね。外貨両替はイミグレーションを出た後にありますが、飲食店やお土産屋はイミグレーションを出る前にあります。そのため相手国に行ってすぐにご飯を食べたいときや、トランジットの時でその国通貨を両替しないときはアメリカドルでの支払いが可能な時があります。やはり現地通貨を使わない場合よりも高めにはなるのかもしれませんが面倒なので確認したことはありません。やはり世界共通通貨はアメリカドルなのだなあと痛感しました。ちなみに事前のアメリカドルの準備ですが面倒ですが銀行に行って両替する必要があります。10分もあれば対応できるので全く苦にはなりませんので銀行に行きましょう。トラベラーズチェックもいいと聞いたことはありますが、まだ使ったことはありません。おそらくこれも銀行で買えるのでしょうインターネット上では使えないといううわさもありますが。実際に自分で経験しないとわからないので少しだけ持ってみようかなと思います。皆さんも気を付けてください。

お問い合わせ
名前 ※必須
メールアドレス ※必須(hotmailのドメイン以外のアドレスでできればご登録ください)
TEL ※必須
当社から予約可否の連絡 ※必須 メー ル
電話
ご来店希望日 ※必須
ご来店希望時間 ※必須
通貨の種類と売買 ※必須 USドルご購入
USドルご売却
ユーロご購入
ユーロご売却
英ポンドご購入
英ポンドご売却
中国人民元ご購入
中国人民元ご売却
韓国ウォンご購入
韓国ウォンご売却
オーストラリアドルご購入
オーストラリアドルご売却
香港ドルご購入
香港ドルご売却
その他両替(通貨の金額と売買を記入)
お取引金額 (外貨通貨単位で記入) ※必須
その他備考またはご質問