旅行情報

旅行先の国名・都市

インド、チェンナイ

旅行に行った年月

2012年

海外旅行の回数

バックパッカー旅

年齢、性別、職業

東京在住の29歳男性

旅行人数

1名

トラブルのあった場所

空港両替所

トラブルの内容

私は東京在住の29歳男性です。 これは私がインドの南にあるチェンナイという都市に到着した時に起きたトラブルです。 私は24歳の頃から世界一周をしていたのですが、その時にインドを訪れました。 当時は一人でバックパッカー旅をしていました。

マレーシアのクアラルンプールからチェンナイに安い飛行機があるので、それを使ってインドに入りました。そして、空港に到着して、出国審査も済ませて、荷物を受け取ります。そこらへんにも両替所はあったのですが、外貨両替は店によってレートがバラバラなので、できるだけ良いレートの店を調べたいと思って、そこではあえて両替しませんでした。

荷物を持って出国ロビーに向かおうと出口を出ると、もうそこには何もなく、本当に外部に出る出口につながっていたのです。出国ロビーもなにもありませんでした。見回してみても両替所一つありません。しまったと思い、今出てきた出口を引き返そうとすると、そこにいたガードマンに引き止められました。もう、一度出てしまっては中に戻れないのです。私は必死に事情を説明しました。しかし聞き入れてもらえません。仕方ないので、賄賂をとドルを渡そうとするも、少額紙幣は両替できないので受け取ってもらえません。かといって、両替するだけなのに、賄賂で10ドル払うのもばかばかしいのでそれはしませんでした。するともうどうしようもありません。空港の出口は出ずに、そこに荷物を降ろして、他の人たちが目の前を通り過ぎるのをただ眺めているしかできませんでした。

ここから市内に出るには電車に乗るしかありません。電車はたった15円で乗れます。しかしその15円のインドルピーを手にすることができないのです。どうしようか悩んでいると、そこに日本人らしき旅人が目の前を通りました。すかさず声をかけると日本人と韓国人の夫婦でした。事情を説明すると、彼らはインド国内を周遊中でチェンナイに到着したのでインドルピーを持っていることがわかりました。そして、少額でいいのでドルと両替して欲しいと頼むと快く受け入れてくれました。100ドルほど両替することに成功しました。そして、私は彼らと電車に乗って市内に出ることができたのです。まさかインド国内でも有数の都市の空港がこんなに小さいとは思いませんでしたし、そこに両替所が1つ2つしかないのにも驚かされました。インドはその後も何回か訪れることになるのですが、その時の経験を活かして、必ずインド入国の際はインドルピーを用意して、もしくは空港などで両替所が見つかったら、レートの良い悪いは気にせずに、当面いる分は両替してしまうという風にして、旅行するようになりました。

お問い合わせ
名前 ※必須
メールアドレス ※必須(hotmailのドメイン以外のアドレスでできればご登録ください)
TEL ※必須
当社から予約可否の連絡 ※必須 メー ル
電話
ご来店希望日 ※必須
ご来店希望時間 ※必須
通貨の種類と売買 ※必須 USドルご購入
USドルご売却
ユーロご購入
ユーロご売却
英ポンドご購入
英ポンドご売却
中国人民元ご購入
中国人民元ご売却
韓国ウォンご購入
韓国ウォンご売却
オーストラリアドルご購入
オーストラリアドルご売却
香港ドルご購入
香港ドルご売却
その他両替(通貨の金額と売買を記入)
お取引金額 (外貨通貨単位で記入) ※必須
その他備考またはご質問