外貨両替=銀行?

外貨両替にかぎらず、お金のことはとりあえず銀行へ相談する。 そんな風に思っている方も多いかもしれません。 その考え方自体は間違ってはいませんが、それでは銀行の思う壺です。 銀行で何かをすれば、預金の預入意外は大抵の事に手数料が取られます。 時間外ATMの年間手数料額を計算してみて、嫌な気分になったことのある方も多いのではないでしょうか。 ハッキリ言ってしまえば銀行のATM手数料は高い。 自分のお金を引き出すだけでなぜこんなにお金を取られなければならないのか。 誰しも思ったことがあるでしょう。そんな銀行が設定している外貨両替の手数料が果たして安いでしょうか。

答えはノー。
安くありません。むしろ高いのです・・・

銀行は民間企業

銀行は民間企業ですから儲けを追求するのはもちろん悪いことではありません。
しかし、国民の中に蔓延している「お金のことなら銀行様がなんとかしてくれる」という一種の宗教じみた思い込みのせいで(失礼な言い方で恐縮ですが・・・)、
銀行は金融に関する市場を独占し、
手数料や利子を多少割高に設定しても問題ない」と傲慢になり、あらゆる手数料が割高になっているのです。
とはいえ、銀行も商売ですから、私たちは多少の手数料には目をつぶるしかないのが現実です。

外貨両替≠銀行という選択肢

では私達は銀行の言う通りの割高な手数料を支払い続けるしか無いのでしょうか。
これも答えはノーです。
預金は手数料のかからない必要な分を一気に昼間に引き出し、
キャッシュカードを家に置いておいて無用な引き出しを抑える。
ローンはなるべく使わず、貯蓄で乗り切るなどの方法で銀行に支払う手数料は賢く抑えることができます。
もちろん、外貨両替においても銀行の設定している所定の手数料よりも割安で両替を行うことができます。
インターバンクでは銀行よりもかなり割安な手数料で外貨両替を行なっております
弊社のレートであれば、場合によっては外貨預金のレートよりも安い場合もあり、
海外旅行時の両替にご利用いただくだけではなく、貯蓄や外貨での財産形成目的での両替をすることも可能です。
さらには東京近郊にお住まいでない方向けに通信販売も行なっておりますので、
全国津々浦々まで割安な手数料で外貨をお届けすることが可能となっております。
弊社をご利用いただくことで、お客様が割高な手数料の分を実資産に回してお得に旅行を楽しんだり、
財産形成をする上での手助けができれば幸いです